色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐ1歳
2014年 02月 22日 (土) 16:47 | 編集
201402221615442a9.jpg
1ヶ月空いちゃって広告が出たので慌てて近況なぞ…

娘、来月で1歳です。そうなんだろうとは思っていたけど過ぎてしまえばあっという間の一年でした。
夜泣きしたり、肌が弱くて顔の湿疹に何ヶ月も悩まされたり、離乳食をちっとも食べてくれない日が続いたり、そういう時はいつかは終わると自分に言い聞かせてもなかなか辛くて長く感じるんですよね。

でも今は夜は絵本読んで暗くして添い寝してればすんなり寝てくれるようになって、夜中の授乳も1回だけで朝まで私もぐっすり眠れるようになったし、肌も強くなってきたようであとちょっとって感じになってきたし、離乳食はムラはあっても食べてくれるしちゃーんと成長してるし、過ぎてしまうとそれぞれの内容は覚えていても苦しさ辛さは忘れるもんですね。
親がどう思ってても赤ちゃんはどんどん成長してっちゃう。たいしたもんです。


そうそう、つい先日ですがとうとう歩き始めました。
昨日は物で釣ってみたら13歩も。
まだまだおじいちゃんおばあちゃんに買ってもらった靴を履いてのお散歩には遠い感じですが、大雪の後に梅が咲いてシジュウカラもいよいよ元気に囀り始めた今日このごろ、ちょっとした変化に春を感じては暖かい晴れた日に一緒に歩いて散歩する光景を頭にぽややんと浮かべつつ胸を高鳴らせております。外であんよする姿は可愛かろうなぁ…

1年前はまだお腹の中に居たのにねぇ。
不思議だねぇ…
スポンサーサイト
雪馬
2014年 01月 03日 (金) 18:16 | 編集
20140103181053bdf.jpg
年末札幌へ帰省した際に家の前に作ってみた雪馬。
娘を乗せたくてしっかりサイズのがっちり強度で作ったらちゃーんと乗れました、楽しかった〜(笑)

もうすぐ10ヶ月の娘、年内にも歩き出しそうな勢いでしたが案外慎重派なのか立てるようになってからはのんびり成長中。
風邪も引かず熱も出さずにすくすく育った2013年。
今年も元気いっぱいにのびのび育って欲しいものです。
秋ですねー!
2013年 09月 17日 (火) 21:04 | 編集
image_20130917165808ea2.jpg
この雲! 秋! 秋です!

秋が大好きなもんで…だって鳥たちが渡るんですよ。みんなして。
今この瞬間もどこかで渡ってる。この空もずっと見てたら誰か渡っていくかも。
考えただけでドキドキしてしまいます。
今年も渡りウォッチング行けないけど、たぶん来年も行けないけど、思いを馳せるよ。
夜の渡り鳥の声くらい聴けるといいな。

image_20130917165810edd.jpg
娘は生後半年を過ぎ、そうとう気が早いようでもうつかまり立ちしてなんなら伝い歩きしようと企んでいる様子。
母としては長くハイハイしていて欲しいのだがね。赤子の勝手でしょって感じです。
素直に成長のひとつひとつはとっても嬉しいけど、正直困る! 困るぞ!
なんだか夜の寝付きが悪くなってまだまだ時間をいただけそうにもないですが、そろそろ無理にでも作り始めねばならぬものがあります。


干支!
ご無沙汰してます
2013年 08月 13日 (火) 11:38 | 編集
image_2013081311174125f.jpg
ご無沙汰しておりますーすっかり夏ですね!
なかなか心の余裕もネタも無く、結局こんなに放置してしまいました。
相変わらず制作などほとんどできておりませんが、親子ともども元気です。

image_20130813111739657.jpg
娘ももう生後5ヶ月を過ぎ、すくすく育っていつの間にかこんな姿勢で遊べるようになってました。
数ヶ月前はぐにゃぐにゃだったのに、赤子の成長はほんとうに早いですね。

比較的手のかからない子なのかもしれませんが、ものすごく寝てくれて楽ってわけでもないので夜しっかり寝るようになってきたら寝かしつけてから制作、という形になりそうです。
今年いっぱいはイベント参加は断念したけど、いくつかあまり酷く混雑しないようなイベントや展示には子連れでも遊びにいけたらいいな、なんて思ってます。早く子自身もいろいろ楽しめるようになって欲しいものです。
鳥見とか、動物園とか私が行きたい!

涼しくなったらちょっとずつ遠出できるといいな。
今年は本当に酷く暑い日々ですが、みなさま体調にお気を付けて夏を楽しんでくださいね。
私はこの夏は仕方ないのでエアコンの効いた部屋でだらだら子育てに勤しむとします(笑)
ゆびしゃぶり、蜂の巣
2013年 05月 16日 (木) 22:00 | 編集
image_20130516213652.jpg
でん。とうとうがっつり指をしゃぶるようになった我が子です。親指派か〜


あっという間に一ヶ月経ってしまった…!
せっかくなので育児的な話を。

子育てを始めて気付けば2ヶ月が経ち、生まれたては「私がこの子を守るんだ…!」と思わずには居られぬ弱々しい姿だった赤子もすっかりふてぶてしい乳児に。笑うし、相手にしろとか主張してくるし、なんなら「あこー。」とか言いながら話しかけてくる。あこーってなんだ。しかも完全に口を閉じたままで腹話術か。体重だって3kgが5kgに、身長は50cmが60cmに。こんなにも成長したのにまだ2ヶ月とは…! 人間の子、想像以上に面白い生き物でした。

この世の地獄かと思った出産の痛みも、本当にこれから毎日休みなしで育てられるんかいと不安になったほどの新生児育児の大変さも、既に懐かしく半分以上忘れてしまいました。
そう考えると我ながら、母という生き物も実に興味深い。
ある程度図太くできてるんですね。

まだまだ自分の時間なぞとても取る事は叶いませんが、だいぶ気持ちには余裕が出てきて子にしか興味がなかった時期も通り過ぎて世の中や周りを見渡すことができるようになってきました。
少しずつ日常を取り戻していくというか、新しい日常が出来上がっていくというか、以前やっていたことで出来なくなったことはたくさんありますが、またやれるようになるかもしれないしとにかく焦らず日々を過ごして行きたいなと思います。
欲深いからねー。
油断すると詰め込もうとするからまったくもう。
今しかできないことを楽しむべし。


そうそう、上の写真の服が可愛らしい蜂くんなので合わせて蜂の話。
image_20130516213651.jpg
去年の4月から12月にかけて我が家の窓辺とベランダで繰り広げられたコアシナガバチの営み。
女王が一匹でやってきたところから観察して最後まで見届けたので、愛着もひとしおのこのふたつの巣は保存しておこうと採集しました。美しいもんですね。
そんな話もいつか詳しく記事にできたらなと思います。
蜂って面白いっす。

copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。