色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
サキシマカナヘビ飼育ケージ
2009年 04月 29日 (水) 16:34 | 編集
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 飼育生物 | - | - |
葛西臨海公園
2009年 04月 27日 (月) 23:12 | 編集
昼飯を食べたら葛西へ移動。無風のありがたさ、あたたかさを知ったよ

090426-05koajisashi.jpg
コアジサシはすんごい近かったのでGX100でも撮れた。
細長い翼してるな~ 姿、鳴き声、行動、どれをとっても可愛い鳥。リトルターン。

090426-06yurikamome.jpg
双眼鏡に押しつけてがんばった波乗りユリカモメ
あんまり酷い写真なので彩度を下げてますが すっかり夏羽で顔真っ黒。がんぐろ
一羽だけ、真っ白冬羽のやつも残ってました。やっぱり白いのが可愛くて好き。

090426-07eki.jpg
帰りの夕日が綺麗だったので一枚。斜めっとる…


楽しかった。癒された。
次は高尾山にでも行こうと思います。新緑に、キビタキ、オオルリ!
鳥見はやっぱり楽しいね。
三番瀬
2009年 04月 27日 (月) 23:03 | 編集
土曜日のこと。
久々に鳥を見に行きました三番瀬と葛西臨海公園。

海!人!風!蟹!死体!

って感じでしたね。そこに鳥が加わる感じ。風が酷かったんだよ…呼吸もままならないほど

090426-01shiohigari.jpg
アホかと思うほどの人 これが三番瀬か!
潮の引いた水際まで人、人、人
潮干狩りシーズンの始まりなんですね。きっと鳥より人のほうが個体数多かった三番瀬。

猛風と人加減に体力を奪われながらしかし干潟の鳥はちゃんと楽しめたと思う。
全力ではばたくのに全く進めないコアジサシとか愛らしすぎる すごい近くを飛んでくれて大喜び。
ミヤコドリの美しさとかトウネンのちまっこさとか
久々のシギチでも案外脳みそは覚えてくれてるもんで、ホッとしました。やっぱわかったほうが楽しいだろうし

090426-02ashiato.jpg
それにしたって風が強すぎて体温をがっつり奪われ凍え死にそうになり、風ブレを起こす双眼鏡で鳥を見続けるほどの体力も失い足もとに目をやると可愛らしい足跡発見
チドリの足跡。かーわーいーいー

090426-03kani.jpg
そして素敵カニ
ごめん、名前教えてもらったのに忘れてしもた。ダニのようなフォルムのカニでした。
アラムシロとか緑のヨコエビとかコメツキガニとか
そんな感じで砂の中の生き物も楽しみつつ。

090426-04hito.jpg
やっぱりヒトが多いこと
みんなあーんな遠くまでこの強風の中よくまぁ貝を掘り続けるもんです。エライもんだわね。

この日はなんとなくGX100だけを連れていったので三番瀬の鳥は撮れてませんです。
72mmですから。でもたまには双眼鏡メインの鳥見も楽しいものでした。
作家さんたちと
2009年 04月 27日 (月) 22:21 | 編集
090425-01pigmongaramon.jpg
土曜のこと。

ちっちゃいものてん参加の作家さんたちとの交流ぱーてーに行って参りました。
我々ハコイリは焼き鳥21本を高円寺商店街でおっちゃんに焼いてもらい参加。
私はずーっと座ってビールやら日本酒やら飲んで酔っ払っておった。すみません。
なぜだかウルトラマン怪獣だとか毒だ兵器だと不思議な方向に盛り上がってましたが制作の話や皆さんの経歴などもちょこっと聞けたりして、作った人の顔が見えるってのは大変楽しいことでした。

写真はガラモンピグモン 違いを初めて知ったよ!
ちなみにこれの場合は大きさが逆だけど小さいやつがガラモンだそうで、なんとビーズでできてます。もちろんこざいく堂さん製。すげぇや。

090425-02tenji.jpg
うちの展示はこんな感じです。左の図のように組み立ててみてね! っていう

ちっちゃいものてんは5月3日まで開催中、月曜休廊です。
今週いっぱいですよ~
ちっちゃいなー
2009年 04月 24日 (金) 23:32 | 編集
090424-01buta.jpg
今日は母が友達を連れて、ちっちゃいものてん行ってきたそうです。笑
明日は姉が友達を連れて行ってくれるそうな。ありがとう、ありがとう。おら、家族大事にするよ…


でねでね、おかんがなんと頼みもしないのにこざいく堂さんのちっちゃいブタ買ってきてくれたよ!
あとわんことわんこ。どれかくれるって言うから、私はもちろんブタを。
か、かわええ~ちっちゃいのにちゃんとブタだよ~  色が形が、すごく、いい。鼻の素材選択とかもう
これはうれしいお土産ですた。明日はこれつけてくぞ♪

そんでアマガエルがまた最高なんだけどね…溜息出ますわ。
どうしてそんなにお腹がぽってりしてるんだい? はぁ、かわいい。

そんなわけでカメDEshow!の時買ったセマルと3匹並べて記念撮影。
どんどん増えるぞビーズの生き物~♪



今日はいつもよりテンション2割増でお送りしました。なんかキャラ違ってしもた
デバデバとか言ってるけど可愛いものも大好きなんだぜ、私。デバは可愛いけどね!
ハコイリクロッキー更新「015 ブタ」「016 ハダカデバネズミのコロニー」
2009年 04月 23日 (木) 23:58 | 編集
090423-01deba.jpg
ハコイリクロッキー更新です。
http://www.geocities.jp/mekr200/hakoiri/index.html


デバを作る合間に生まれたブタと、現在ちっちゃいものてんにて展示中のハダカデバネズミのコロニー。

まぁ、ブタはそんな語ることありませんや。笑
好きですよ、ブタ。なにげにこれで作るの3回目だったりするし。
けどいつか改めてちゃんと丁寧に作ってやりたい動物であります。今回は完全にお遊び。
しかしやっぱり家畜や人の近くに居る生き物ってのは人工物と組み合わせると楽しいですね。
家畜も今後ちょいちょい作っていきたいですなぁ。


で、ハコイリ初の大作となった今回のハダカデバネズミのコロニー。
なんと言っても17ハコに50匹のデバが詰まってますから数的にじゅうぶん大作。…正直疲れた。笑
搬入当日ぎりぎりまで粘って作ってたので、写真撮る時間がなくて今のところアップしている2カットのみですが、後日無事帰ってきたら写真撮り直したいと思います。ほんとは穴に放り込む前にも撮りたかったんだけど~ちょっとだけ無念だ~

ちなみにちっちゃいものてんのルールは13cm四方に収まるものなんですが、このハコは4cm四方。
組み立ててコロニーを完成させると24cm×12cm×4cmになってしまうわけですが、バラバラにしたハコひとつでもちゃんと作品と言えるように、表面からは見えなくても全てのハコにちゃんとデバが一匹は入ってるようになってます。ここらへんの配置バランス考えるのもまた楽しかった。ギャラリーに見に行かれる方はトンネルに隠れてるデバたちを探してみてくださいね~ 立体パズル的に楽しんでもらえたらなと。


余談ですが本日はいち早く父が見に行ってくれたらしいです。
見たよって言われるのは嬉しいもんですね! がんばるぞってなるなぁ。うん、がんばるぞ。
ちっちゃいものてん始まりました
2009年 04月 21日 (火) 23:06 | 編集
090421-01deba.jpg
「ちっちゃいものてん」が本日から始まりました。
5月3日までなのでぜひ見に来て下さいね~

写真は展示物とハダカデバネズミという生き物の説明用の…なんていうんだこれ。看板?ポップ?
ネンドデバを添えて立体図鑑的な。ちょこんとそこに居る感じが手前味噌ながら可愛いっす。手前っつっても私が作ってるのはもちろんネンドデバのみですが。
ちなみにこのデバ、下の紙にしっかりくっついてます。逃げるなよ~お願いだから


高円寺まで、このデバに会いに来てね。
新宿からすぐですよ。



考えてみたら自分のネンドを直接不特定多数の人に見てもらうって初めてだ。
高校の頃はよく作ったポケモンを学校に持ってってみせびらかしてた気がするけど大学から今に至るまで、ほとんど紙媒体やweb上でしか人に見てもらうことをしなかったし機会もなかったんだなぁ。そう思うと不思議な感じです。

小ささとか質感とか、造形物ってびっくりするほど写真では伝えられなかったりするから、もっともっと実物を生で見てもらいたいなって最近思うようになりました。
360度から見られると思うと気も引き締まることだし。笑


そんなわけで企画展開始、私は羊毛その他解禁ですぞ~
ちっちゃいものてん
2009年 04月 13日 (月) 23:05 | 編集
090413-03c.jpg
すっかり遅くなってしまいましたが、先日DMをいただいたので正式に企画展参加のお知らせです。

昨年8月に参加したポストカード300人展を開催したのと同じ、ギャラリー「たまごの工房」さんにて。私は前回同様、ハコイリクロッキー名義で参加です。なので私はいつも通りネンドで主役を、ハコイリ紙の人であるイチヤマ氏が背景を担当。今回は紙で、ハコイリらしく「箱」でございます。

我らのお題は「ハダカデバネズミ」。お題っていうかはみ出た狂気というか
ということでここまでデバ一色で活動して参りました。あと納品まで6日弱、間に合え~


ハダカデバネズミ的活動の様子はこちらから。
http://hadakadebanezumi.max.ciao.jp/



普段から小さめな私のネンド、今回は企画に沿ってさらにちっちゃくなってます。
このちっちゃさは写真じゃなかなか伝わらないからぜひぜひ見に来ていただきたいなと思います。
もっと言うと、紙ハコの地中トンネルとネンドデバで、手に取って見て楽しい作品になってるんじゃないかなと
実物を見て楽しんでもらえたら嬉しいなーって思うんです。

そんなわけで、みなさまおいでませ。ほんとにちっちゃい可愛いギャラリーなので、1~数人で。笑
私も他の方々のちっちゃいものが今から楽しみでなりません~いつ行こうかな!

現在の本番用デバの数、9匹。まだまだだ…
今日は飼育
2009年 04月 11日 (土) 18:48 | 編集
本日は夏日で半袖短パンでも汗かくほどの陽気だったので、がっつり生き物の世話をまとめてやりました。大きいサバンナだけ日光浴させてやれなかったのが心残りだ~そのうち日光浴用のスペースを作ってやるから待っててくれよ
そんなサバンナは今日もちゃんとトイレでうんこしてました。偉いお前は偉いよいいやつだ

カメの水槽もベランダで丸洗いしてクリアーに。
カメ水槽洗浄中、洗面器に入れて隔離しておいたカワナゴさん(沖縄出身のテンジクカワアナゴ)が姿を消すイリュージョンを披露してくれて今生の別れかと凹みましたが諦めず探したらそばに寝かせて置いてあったハシゴに出来た小さな水たまりからコンニチハ なんてことがあったり
まぁ疲れました。

会社 飼育 ネンド

この3つに限定して日々暮らせばきっとちょうどよく過ごせるんだな、と確認しつつ
写真とか鳥見とか羊毛とかとか それらだって実は大事なことなので、やっぱり容量を超えてしまうのは仕方ないことですね。

ただ、ちっちゃいものてん納品までは 会社 飼育 ネンド(ハダカデバネズミ) に集中して走ります。
納品したら少し緩めて他のものも楽しく作りたいなーって思ってるんです。
トッケイ鳴いた
2009年 04月 10日 (金) 08:48 | 編集
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...