色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バファリスに仲間が増えました
2010年 02月 21日 (日) 12:06 | 編集
100220-01.jpg
画像はバファリンスペシャルサイトより


2/18日よりバファリスに仲間が増えたようです。
おしゃれなバファリスピンクと、素早いバファリスエス。
なかなかキャラ立ちしてて可愛いです。

オープニングムービーから登場してます↓

バファリンスペシャルサイトへ


100220-02.jpg
機能も増えました。
バファリスをデスクトップで飼えるように…これはちょっと私も嬉しかった。笑
さっそくお迎えしております。で、デスクトップをちょこまか動き回るバファリスをつまみあげるとこれが可愛いんだ。(画像)
ピンクもエスも選べます。それぞれキャラによって言動も違うのでいろいろお試しあれ。

ちなみに現在私のバファリスは丸まって寝てます。
カーソル合わせると起きちゃうから、つい起こさないように気を使ってしまうのです…
スポンサーサイト
針金植物
2010年 02月 19日 (金) 01:19 | 編集
100219-01.jpg
にょっきにょきワイヤープランツ

冬の間は植物たちは部屋の中、暗いので小さいやつらは蛍光灯の下に置いてやっている。
湿度と温度はまぁまぁだけど、やっぱり太陽じゃないと微妙だねぇ…早く春にならないかな。

つってもワイヤープランツは耐寒性あるらしい。ほんとは外でもいいのかもしれんね。
ともかく春が待ち遠しい。

植物に、生き物に、太陽の光を浴びせてやりたいんだー


ついでに自分も浴びたい。
ムシクイオオクサガエル
2010年 02月 13日 (土) 00:55 | 編集
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 飼育生物 | - | - |
渡良瀬遊水地
2010年 02月 07日 (日) 22:41 | 編集
100207-01.jpg
最近一緒に鳥見てる4人で渡良瀬へ。
彼らにとっては初めての渡良瀬が、私も初体験の超強風でした。吹き飛ばされるかと思うような風がずーっと。


でも、それはそれで強風を受けながら逞しく飛ぶ猛禽たちの姿が見られて楽しかった。
雨の日、風の日、とてもじゃないけど鳥見日和じゃない日は普段穏やかな日とは一味違った姿を見られるので、たまにはそんな鳥見もいいもんだなと思えます。たまには、ね…苦笑

画像はハンディカムの動画から切り出したもの。
17時前でだいぶ暗くなっていたけど、そこからが本番の鷹見台。
数年前とはちょっと様子が変っていたけど、ハイイロチュウヒのメスは近くまで飛んできてくれました。

今回の個人的成果としては、ハイチュー始め猛禽たちの動画を収めたことと、ケアシノスリ初見!
憧れのケアシ、次回どこかで会ったらもうちょっとゆっくり近くで拝顔したいものです。
やっぱり猛禽はいいね、かっこいいね。
小笠原さん
2010年 02月 03日 (水) 20:06 | 編集
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 飼育生物 | - | - |
とんぶり。
2010年 02月 01日 (月) 19:38 | 編集
東京のぶりくら、ではない。正真正銘、畑のキャビア様であらせられる。


100125-01.jpg
とんぶり。

昨年の暮れ、友人たちと伊豆沼に鳥を見に行ったわけですが、その時先発組の二人は秋田に寄ってから伊豆沼で合流し、その時なんと気の利くことにとんぶりを買ってきてくれたのです。
これがとんぶりか!!!!! と感動したよ。

で、つい先日ごはんの際にいただいたので、どんなもんだったかレポートいたしましょう。
いっただっきまーす

100125-02.jpg
と、ごはんは用意できたのに蓋が開かない。
冷やしても熱しても渾身の力を込めても開かない。
なので蓋が変形するまでぶったたきました。開きました。

100125-03.jpg
さっそくシーチキンとネギと一緒に御飯にのせます。裏面にそんな食べ方も書いてあったので。
キャビアっぽい? ごめんなさい私キャビアなんぞ食べたことありません。
匂いは…ちょっぴり青臭い感じか。まぁ悪くない。

100125-05.jpg
とんぶり拡大。
ものすごく、何かの実だね感がもりもりいたします。今からでも育とうとしている気がする。

100125-04.jpg
混ぜてみた。
写真の色味が変わっちゃってるね。
そんなにおいしそうかと言ったらそうでもないかもしれないけど、おいしそうに見えるかもしれない。
食べた感じは、シーチキンとネギ、ほんのりとんぶり?
食感は確実にとんぶり様のぷちぷち感が含まれています。悪くない。

100125-06.jpg
これがそのプロフィール。実ですね。
長いもとんぶりがとっても美味しそうです。


これだけで食べるものではないことがこの説明書きからも明らかですが、何かと一緒に食べるにはとても美味しくいただける、そんな食材でした。
納豆に入れるのもおいしかったよ。

ごちそうさまでした! 秋田行ったら自分でも買おう。
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。