色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キビタキのさえずり
2011年 05月 12日 (木) 12:00 | 編集
110512-01.jpg
写真はさえずってないし北海道だし旦那撮影ですが
実物キビタキです。緑に映えるなぁ…♪

先日夕方散歩した際にキビタキのさえずる姿を撮影していたので、こんな感じで見ましたって動画をアップ。下からなうえに逆光だし本気さえずりじゃないしで微妙ですが、30秒ちょっとの動画です↓



こっちのことちらちら見てるようですが、遠くへ逃げるわけでもなく飛び回って途中でイモムシ食べたりのんびりした感じでした。ちょっと肌寒い夕方で、さえずってるのはこのキビタキだけ。独り言を呟くように、声出ししてました。
動画見終わった後に出てくる他の方の動画を見ると日中元気にさえずる様子も見られますよ!

そのうちもうちょっとちゃんと撮れるといいな~
拍手おへんじ
2011年 05月 11日 (水) 23:02 | 編集
キビタキ台座記事

鶏様>
ありがとございます!
尺取虫、にくいでしょう?(笑) キビタキ観察と思い出が切り離せないほどそこら中に居たのですよ。
物語を考えながら作るのって楽しいですよね♪
入り込みたくなるような作品目指してがんばります!
そちらの作成中の作品も楽しみ~(^^)
キビタキの台座
2011年 05月 10日 (火) 23:26 | 編集
110510-01.jpg
紙の人である旦那にキビタキのお立ち台を作ってもらいました。
キビタキもちょこっと修正、口の中が赤くなったよ。

110510-02.jpg
キビタキのさえずっていた森を参考に。
そういえば今日もベランダに出たら、森から元気にさえずる声が聞こえてきました。また会えるかな。

110510-04.jpg
森に茂っていた木の葉っぱと、先週大量発生していたシャクトリムシ(笑)
キビタキがさえずる合間にイモムシ食べてる姿も目撃しました。

110510-05.jpg
後ろから見るとちょっと落ち着いた感じです。


オオルリにも作っていただく予定。次の土日か、その次か。楽しみ!
母の日、アリグモ
2011年 05月 09日 (月) 23:12 | 編集
110509-02.jpg
一日遅れで母の日の贈り物。ケーキを買っていって、一緒に食べました。
ベリーのタルトに2人でどんだけ美味しい連呼してたんだか

いつもありがとう

今日の昼食も(笑) 実家に遊びに行くたびお昼や夕食までいただいてくる娘です。冷やし中華おいしかった。

110509-01.jpg
クッキーさんの散歩に出た時、庭のアジサイの葉で見つけたアリグモ。
こっちをガン見してるつぶらな瞳がキュート過ぎる。


母がヘビ大っ嫌いなので早くヒバカリ記事を流さねば!
たぶん毎日なんかしら更新します(^^;
ヒバカリ!
2011年 05月 08日 (日) 19:07 | 編集
110508-01.jpg
つい先日、日暮れ時にいつもの森を散歩してたら旦那がヘビ発見!
慌てて駆け寄るも、お尻がスルスルと落ち葉の間に消えていく姿を見送ることしか出来ず、体色とウロコの感じからヒバカリかな?と推測するしか出来ませんでした。悔しいこと悔しいこと。

どうやらヒバカリは薄明薄暮性らしいのでまた夕方に散歩すれば会えるかなーと今日も夕方を狙って出かけたところ、また旦那が発見。私は殺気が出過ぎてていつもヘビを見つけられないのよね…それに引き換え旦那はヘビが苦手なほう。嫌いな人ほどほんと良く見つけるもんですな(笑)

今回もまたシュルシュルーっと落ち葉の間に消えて行こうとしていたので尻尾を掴んで捕獲。
カナヘビかと思うような素早さでした。掴んだ瞬間に臭い汁出すわ咬もうとするわ、可愛い奴め!

110508-02.jpg
こんなちっさい子ヘビでした。前回遭遇したのはもっと大きい個体だった。
体の途中から不自然に太くなってるのは、ミミズでも飲んだ後だったのかな?

とりあえずこの森にはヒバカリが居る事を確認。
あとはアオダイショウとかマムシなんかを期待してるけど夏の間に会えるかしら。
久々のヘビ遭遇&捕獲に大興奮でした。いじめてごめんねー
キビタキ
2011年 05月 06日 (金) 15:05 | 編集
110506-01.jpg
羊毛フェルトのキビタキです。
今回は指にとまらせて撮影。最近作ってる鳥たちはハクセキレイからオオルリまでだいたい同じサイズです。
キビタキってこんな鮮やかな黄色をしているけど、シジュウカラやスズメなんかより小さいので森の中で声が聴こえてもなかなか探すのに苦労する。そんな体からどうしてそんなに大きな声が出るの?ってくらい元気よくさえずる小鳥です。

近所の森から風に乗って、今日もキビタキのさえずりが聴こえてきます。毎日毎日ほんとにがんばって鳴いてる。
ということで、元気いっぱいに喉を膨らませながらさえずる様子を作ってみました。
あ、今日って立夏なんですね!

110506-02.jpg
背中にも黄色。
綺麗で可愛くて元気で身近、でも会えるのは夏だけなんて…惚れてまうがな。
オオルリ
2011年 05月 03日 (火) 13:32 | 編集
110503-01.jpg
羊毛フェルトのオオルリです。

先日遊びに来てくれた友人と一緒にいつもの近所の森を散歩したんですが、その時偶然渡り途中と思われるオオルリの美しい雄に出会いまして。繁殖地に着いてしまえばおそらく自分のソングポストを決めて高い木の梢でさえずるオオルリが、肉眼でもその青がわかる距離を飛び回りながらさえずりを聴かせてくれました。きっと渡りの途中で、歌の練習でもしてたんだと思います。
友人は初めて見たし、私もこんな近くでさえずる姿を初めて見せてもらって大興奮、そのノリで我が家に帰って二人で羊毛開始。モチーフはもちろん、さっき見たオオルリ!

さすがに数時間で出来るものでもないので友人は途中までしか作れなかったんですが、一足お先に完成させてもらいました。ほんとはミソサザイ作る予定だったのに、あんなの見せられちゃあ、ねぇ(笑)
見て感動した生き物を興奮冷めやらぬままに作るって久しぶりだったけど、やっぱりすごくすんごく楽しい。


昨晩完成して、せっかくなのでさっきだんなと森さんぽしたついでに撮影。
そして今日は、もうオオルリはいないけどキビタキ雄が姿を見せてさえずりを聴かせてくれました。
もちろん作る!
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。