色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もりもり成長ゴーヤの実
2011年 07月 07日 (木) 23:38 | 編集
110707-05.jpg
7月3日に咲いた雌花の実が、4日間でこんなに大きくなりました。
順調に育てば来週末には食べごろになるはず、楽しみ…!

110707-04.jpg
撮り方ちょっと違っちゃって分かりにくいけど、こちらは昨日の写真。
1日でずいぶん成長します。あんた誰ってくらい大きくなります。
茶色いタグは、一応初めての栽培だし花の咲いた日を記録してみようかなーという試みです。

ちなみに先日喜んでアップした初めての実は、ちゃんと受粉してなかったらしくあれから成長せず。
受粉してなくても多少は大きくなるんですね、だまされたー


最近は毎日雌花の咲く数が増えていて今日なんか9個も咲いたんですが、曲がってるのやあまりに小さいのは摘み取ってしまって毎日2~3個ずつだけ残すようにしてみてます。あんまりたくさん実をつけさせてもカーテンとしての寿命が縮んだら困るし。
ということで現在それでも13個もの小さな実が成長中。そんなに穫れたらもう満足よ。


4日に初めて液体肥料をやったので、また来週月曜にでも液肥をあげようかな。
そして来週末にでもちょっと土を足して2回目の追肥を施そうかと。


…今年の夏はゴーヤと庭に来る生き物の記事ばっかりになりそうだな~ははは(^▽^;ゞ
毎日楽しいです。あ、飼ってる生き物たちも他の植物も元気元気!
美カナヘビ
2011年 07月 07日 (木) 18:46 | 編集
110707-01.jpg
先日のより大きいけど若々しい綺麗なカナヘビ。奥は毎日ぽろぽろ落下するゴーヤの雄花。

最近庭にカナヘビがやたら増えてきました。よきかなよきかな。
お隣さんとの境のブロック塀をスルスルーっと駆け上って行き来してるようです。

110707-02.jpg
あ、こっち見た。
もてぎってきた
2011年 07月 06日 (水) 17:25 | 編集
7月2日、栃木県はツインリンクもてぎのイベントに行ってきました。
元気と笑顔の復活デー!とのことで、東日本大震災でサーキットが被害を受けて、大改修工事を終えての復活セレモニーだったようです。そんなことはつゆ知らず行ったんですが…

110702-01.jpg
サーキットに着くと、でっかい気球。
お祭ですな~

110702-02.jpg
ビートに張り付く少年。
ホンダのコレクションホールに行くのが第二の目的でした。

110702-04.jpg
これこれ。だんなの好きな60年代F1マシン、RA272。
これだけで1日ここに居られる!って言ってました。私は無理!
可愛いけどね。

110702-03.jpg
あとこれも。同じく60年代F1のRA300。
これは3月に鈴鹿でイベントやった時にだんなが一生懸命作ってたクルマなのでさすがに私もおお~としげしげ観察しました。ほんの数分だけど…
だんなはこの2台だけで1時間かじりついてた。鈴鹿の時作っていったのは試作だから実際見て改めて作りたかったんだそうな。すごい情熱、見習わなければ。

で、この2台がサーキットを走るというイベントが、この日に来た最大の目的。
60年代のマシンが今でも走れるってのはすごいことなんだそうですよ。
そしてこの頃のホンダのマシンはエンジン音が美しかったもんだからホンダミュージックなんて言われたそうで(特にRA272)、それを生で聴けるってのが相当貴重だとのこと。私も気合い入れてハンディカム構えて観てきました。
長いですが、どれもホンダ往年の名車だそうです。がんばって全部撮って肩壊すかと思った。
↓大音量のままアップしてしまったので、音量注意!!小さめにしてから再生してみてください。↓



だんなからいろいろ聞いていたので、私もけっこう胸熱でした。
数年前はちっとも興味なかったけど、クルマってのもなかなか面白いもんですね。

110702-05.jpg
ちなみにこの日最も私の胸を熱くしてくれたのはこれ!笑

110702-06.jpg
なんじゃこの色彩ー!!!と大興奮で撮って帰って調べたらサラサリンガという蛾でした。
もふもふ可愛いよー

110702-07.jpg
そしてそして、私の機嫌を最高潮にしてくれたのがこのヒマワリ。
ヒマワリプレゼントやってたので帰りにちゃっかりいただいてきちゃいました。
係の人が、一番丈夫そうな苗を選んでくれてなんと嬉しいこと。
もてぎちゃんと命名して大事に育てようと思います。大きい花を咲かせておくれー
ゴーヤカーテン60%そして実
2011年 07月 03日 (日) 15:53 | 編集
110703-01.jpg
梅雨明けしちゃったんじゃないかってくらい毎日晴れていよいよ暑くなり、ゴーヤも急成長し始めて毎朝水をやらねば間に合わなくなりました。
窓から見ると、日光に透けた葉っぱがキラキラ美しい。
やっとカーテンらしくなってきましたよ♪

110703-02.jpg
どーん
全体像。とうとう孫づるがネットのてっぺんに到達しました。
カーテンとしては6割くらいでしょうか。まだまだ!

110703-03.jpg
祝!てっぺん到達! みたいな写真を撮りたかったんですが、土曜日に早朝から出かけてしまったら1日ですっかり通り過ぎてベランダの下に巻きひげタッチしちゃってました。恐ろしい成長速度。

110703-05.jpg
いよいよ実のりもスタートっていうか解禁。
ここまではとにかくカーテンを充実させるのが第一の目的なのでぐっとこらえて雌花を摘み取ってきましたが、試しに6月30日に開花した雌花をそのままにしてみたところ、育ち始めてくれました。
特に強制的に受粉させたりもしなかったので、虫がやってくれたんですね。ありがとありがと。
毎日チョウやらハチやらが飛び回っているので、今後も彼らにお任せしちゃおうかと。
本日はさらに雌花が4つ、明日はもっともっと咲きそうな感じです。何個穫れるかな!


110703-04.jpg
可愛い受粉屋さん。なんだか茶色っぽいヤマトシジミです。
カナヘビっ子
2011年 07月 01日 (金) 22:35 | 編集
110630-01.jpg
ゴーヤの世話などしていたら、洗って乾かしてあったレンガタイルのそばにカナヘビの子どもが。
植木鉢いっぱいで虫も来るようになったし、うちに住んでくれてるのかな?

110630-02.jpg
写ってないけど、尻尾の先まで綺麗に残ってる健康体でした。
実家の庭だとどんなちびっ子でも尻尾が切れてたり再生尾だったり、野良ネコが多いからなのかな。
元気に育つのだよー
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。