色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
ペペロミア・オブツシフォリア
2011年 07月 29日 (金) 10:58 | 編集
110729-02.jpg
我が家じゃ一番古株の観葉植物のひとつ、ペペロミア・オブツシフォリア。
ちょうど3年前の今頃、会社勤めのストレスを発散すべくダイソーで大量に買った100円の観葉植物たちの数少ない生き残り(笑)初めて観葉植物っていうものを買って、部屋を緑でいっぱいにするんだ!ってわくわくしていたっけ。
短期間でことごとく枯らしたんですけどね。

このペペロミアはその中で一番水切れに強く、私にほとんど忘れられてもじっと耐えてがんばってくれました。
今はさすがにちゃんと管理してるけど、あの頃は余裕がなかったんですね。いやぁ、ほんとによくぞ3年も私のもとで育ってくれた。ありがとう、これからもよろしく。

110729-01.jpg
ちなみにこれが買って来たその日に撮った写真。
後ろに写ってるのは年越しすら出来ずに消えていった命です。すまん。ほんとうにすまん。
ダイソーではただ「ペペロミア」とだけ書いて売っていました。

110729-03.jpg
育て始めて3年目、初めて花が咲いたんです。それで嬉しくてご紹介。
花。黄緑色でぴろん、と伸びてるやつがそれです。なんと地味な。

110729-04.jpg
拡大するとこんな具合の表面です。渋いねぇ。
葉っぱはツヤっとしてググッと固めの多肉質。青々としてとにかく丈夫、そんな植物です。


このペペロミア、恐らく高さとしてはこれくらいが限度のようだから、様子を見つつ自由にこんもりしていただくかな。あまりきっちり仕立てるより好き勝手伸びる姿を楽しみたい。これから長く付き合うのが楽しみ。
ヒマワリ咲いた
2011年 07月 28日 (木) 13:51 | 編集
110728-02.jpg
ヒマワリのもてぎちゃんが咲いたんです。
(もてぎちゃんの生い立ちについてはこちら)

110728-01.jpg
でもね、あまりに小さいまま小さく咲いたもんだから私はびっくりしたんだよ。
ごめん、実はびっくりっていうかがっかりしちゃったんだ。
もてぎに植わってるの人間の背丈くらいあったからあれくらいなるんだと思ったんだ。

見てくださいよ、大きくなると勘違いしてうきうきしながら買って来たこの大きな植木鉢を。
この鉢に釣り合うくらい大きくなるまでは周りに多肉でも敷き詰めとけばいいべってやってたから辛うじて寂しいことにはならなかったけど、枯れるまでこの状態キープになりそうですよ。
無知って怖いわ。


そんなわけでミニヒマワリだったもてぎちゃん。
可愛いです。緑ばっかりの庭に花が咲くと明るくなるね!
この子が枯れる前に秋に楽しむ花の計画を練って、この大きな鉢に1年中花が咲いてるようにしたいなって思います。勉強しよっと。
ちびサバンナ
2011年 07月 20日 (水) 19:19 | 編集
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 飼育生物 | - | - |
昆虫図鑑
2011年 07月 19日 (火) 13:39 | 編集
110719-01.jpg
大学の後輩っていうか生き物仲間で写真家のてふてふ君から、彼の写真が使われている図鑑が発売したとの情報を得てさっそく本屋に走って買ってきました。

これまで学研や小学館から出ていた小学生向け図鑑シリーズの、講談社バージョンです。
NHKの映像を60分使ったDVDが入ってるので、動く図鑑。
こういうのって子どもの頃親が買ってくれた(姉にだったかな?)学研の図鑑以来なので、懐かしいわくわくした気持ちで眺めております。

私が子どもの頃写真集を買ってもらって眺めていた今森光彦さんの写真に並んでどーんと1ページてふてふの写真だったりして、なんだか嬉しいですなぁ。
これからもっともっと活躍するようなので、楽しみ。応援してます!


昆虫 (講談社の動く図鑑MOVE)昆虫 (講談社の動く図鑑MOVE)
(2011/07/15)
不明

商品詳細を見る
平太記念日!
2011年 07月 18日 (月) 18:29 | 編集
110718-01.jpg
お久しぶりです。パンケーキガメの平太さんです。
たぶん順調に育っておりまして、元気です。
本日で我が家にお迎えしてちょうど1年が過ぎました。まだ1年か、短いなぁ!

110718-02.jpg
もう小松菜が分厚過ぎて芯を残していた平太さんではありません。
今やチンゲンサイの芯だってむしろ好んでワシワシ食べ尽くすぜ!

110718-03.jpg
そんな平太さんちょうど1年前の姿(左)
右の上がおそらく平太より1年先に産まれた兄弟。
たぶん今、この子と同じくらいには成長出来たんじゃないかと思ってるけどどうかしら。
模様はこんな風になれば素敵だな!と思ってたけど、ぜんぜん違う放射模様になったね。
しかし赤ちゃん平太…違う生き物のようだ。

110718-04.jpg
体重128g。だいぶ成長が緩やかになってきたかんじ。
まだまだ育つはず、ゆっくりしっかり、元気に育ってね!
パンダの帽子と羊毛パンダ
2011年 07月 17日 (日) 20:10 | 編集
110717-02.jpg
タイ在住の大学の先輩にいただいたタイ土産のパンダ帽。
どうやら子ども用みたいで私の頭は入らず(笑)

我が家に遊びに来てくださったので、羊毛フェルトってこんなですよーってパンダの頭を作って実演。
せっかく作ったので後日全身作りました。

110717-01.jpg
ちょっと遊び心で手足可動式。
だるーんなポーズもころんとしたポーズもできます。
パンダってやっぱり可愛いな。

クマ系も好きなので、いずれいろんなクマを作ってみたいです。
ゴーヤに来る虫など
2011年 07月 17日 (日) 12:29 | 編集
今まで撮りためつつ紹介してなかった虫たちを一気にアップしちゃいます。

110707-06.jpg
カマキリベビー!
どうか来て欲しいと思いつつ、どうやって他で産まれてここまでたどり着けるだろうかと心配してたけど来てくれました! 見つけた時はうれしかった~

110712-08.jpg
私にはオオカマキリなのかチョウセンカマキリなのかさっぱりですが、どっちかかなーと思います。
今月4日に初めて見つけて、今日までずっと居座ってくれてるのでどうやらゴーヤの住人となったようです。
先日はチャドクガを食べてる現場に遭遇したし、たくましく生きて立派な成虫になってほしいですなぁ。
毎日この子を探すのが楽しみ。

…と書いた矢先、2匹いるのを見つけてしまった。
いつも見てたのより、一回り大きい幼虫。小さいほうが食われるのも時間の問題か。

110707-03.jpg
ちなみにこちらがチャドクガ。顔は可愛い。
食べられたのとはたぶん別個体ですが、お隣さんちの椿で育ったのが羽化して次々我が家にやってきている様子。
しょっちゅう交尾してる姿を見ます。成虫でも触るとしっかりかぶれるらしいのでご注意。

110712-11.jpg
アリんこ。一時期アリがいっぱいつるの上を行き交ってて楽しかったんですが、最近姿を見なくてちょっと寂しい。カマキリってアリ食べるのかなー
写真はクロヤマアリだったかクロオオアリだったか。その2種の他にも3種類ほどの小さいアリを確認。
身近なアリって意外と種類多いのね。

110712-09.jpg
ハチ。コハナバチの仲間かな?
ハチの類いもたぶん10種類以上来てますが、微小なやつらばっかりでどうも写真も撮れないし撮れても同定とかできません。なのにミツバチとかマルハナバチとかクマバチはうちには来ないのよね~

110712-01.jpg
なんか小さいハムシ。住人です。
これはいつもどれかしらの花の中でこんなふうに一日を過ごしている様子。
ちっとも動きません。虫もそれぞれ種類によってなのか性格が違って面白い。

110712-02.jpg
こちらはなんかテントウムシ。もう全然調べる気が起きなくなってます(苦笑)
テントウムシも3種類くらい見たかしら。定着してくれるタイプじゃないのであまりじっくり見られません。

110712-03.jpg
ちっさいコガネムシの仲間。
3種類くらい見た気がします。ドウガネブイブイも寝にきてたことがあったなー
実はこの小さいコガネの仲間が微妙に苦手だったりするんですがなんでかなと考えてみたらもしかして小学校のプールによく落っこちたのがぷかぷか浮いてた記憶が濃いからじゃないかしらと。あたふたした歩き方がどうもいかんのです。顔は可愛いんだけどね。

続きはあまり好きじゃない人が多そうな虫を。
≫ "ゴーヤに来る虫など" の続きを読む...
ゴーヤ収穫&チャンプルー
2011年 07月 15日 (金) 23:05 | 編集
110715-01.jpg
7月3日に咲いた雌花からできた実、こんなに大きく育ちました。
ちょっとだけ気が早いけど、収穫しちゃいましたよ♪

110715-02.jpg
穫ったどー!

P7158641.jpg
写真左のは7月4日の実。なんと27cm。でも重さは193g…やっぱりちょっと早かった。
右が3日ので、23cmほど。209g。あと1~2日置いても大丈夫だったかもしれない。

110715-03.jpg
ゴーヤーチャンプルーにして美味しくいただきました。
初めて自主的に一人で野菜を育てて食べたんじゃなかろうか。ちょっと感動です。
3日のほうの実は実家の母にあげたので、生産者の喜び的なものもちょっとだけ味わったり(笑)

苦みはスーパーで売ってるのより強かった気がするけど、どうだろう。
もしかしたら収穫時期の問題かもなと思うので、次の収穫は2週間ギリギリ粘ってみようかなと思います。
とりあえず大成功!
ビールが飲みたい!
ゴーヤの実・実・実!
2011年 07月 11日 (月) 19:39 | 編集
110711-01.jpg
先日から紹介してる実、またまたこんなに大きくなりました。
写真は一昨日のなのでもうちょっと大きくなってます。

カーテンが立派になってきて、ご近所さんに「すごいですね~」って話しかけられるようになってきたのが嬉しい♪
始めて良かったなぁ。

110711-02.jpg
こちらは一番まっすぐ育ってる美人さん。
どうも雌花の時点で、曲がってる実は曲がったまま育っちゃうんですよね。
我が家のはほとんどくねっと曲がってるのだけど、育て親に似てしまったかな(笑)

…真面目な話、土や肥料に問題あるのかなぁ、とか心配してるんですが。
初めてで試行錯誤も出来ないので、これはまた次回やる時の課題かな~

110711-03.jpg
ほら、みんなしてくねくね。
ちょっと実をつけすぎなんじゃないのってだんなに心配されましたが、私も心配。
こんなにつけといてみんなちゃんと栄養足りるんだろうか、育つんだろうか(^^;
でも、どうも雌花の時点で少しでも立派な感じの実はちょっきんする気にならんのよね…ダメねぇ。
と書きながら、思い切って育ちの悪いのを数個摘んできた。あとで食べてみようっと。

まぁしかし!緑のカーテンとしてはじゅうぶん合格点でしょう!
ここまで繁ると定着する虫なんか出てきて、毎日どこにいるか探すのが楽しみだったり♪
写真撮りためてるから近々一気にアップしようかなと思います。
コグマゴコロに行ってきました
2011年 07月 10日 (日) 17:20 | 編集
110710-02.jpg
イラストレーターのナイトウカズミさんの初個展!にお邪魔してきました。サイトはこちら→ピリマル

シロクマを中心に、可愛い動物たちがいっぱい!
イラストからそのまま飛び出してきたみたいな羊毛フェルト作品も、どれもかわいいことかわいいこと…

110710-03.jpg
このモビール、写真じゃ伝わりきらない可愛さなんですよ。
同じ高さに吊られたシロクマたちがくるくる回りながらフィギュアスケート。
動画撮ってくればよかった…!

110710-01.jpg
最近庭仕事の時に便利!と気付いて手ぬぐいづいてるので、しろくま手ぬぐいを購入♪
涼しげ、優しげです。
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...