色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
伊良湖の朝
2011年 10月 27日 (木) 12:16 | 編集
111027-01.jpg
日の出前
夜の灯りがまだ残っている海岸線

111027-02.jpg
伊良湖ビューホテルの展望台に宿泊客が集まり、皆でご来光を待つ

111027-03.jpg
なかなか出てこない太陽がやっと顔を出すと、誰からとも無く拍手がわき起こる

111027-04.jpg
初めて泊まったけれど、ビューホテルの名に恥じない眺めだった

111027-05.jpg

111027-06.jpg
反対側は伊良湖岬と恋路が浜

111027-07.jpg
部屋はもちろんオーシャンビュー
ここからオオアジサシの群と黒いクロサギを見ることができた

111027-08.jpg
朝食バイキングは岬を眺めながら
窓のすぐ外をヒヨドリやイワツバメが川のように流れていった

…イワツバメの大規模な渡りを見たのは初めてで大興奮、なんとも消化に悪い朝食でした(笑)
食事の内容は大変美味しかったですよ。
鈴鹿イベントアルバム
2011年 10月 26日 (水) 12:47 | 編集
111021-20.jpg

いろいろ時間がないので他力本願やっちゃいます。
先日の鈴鹿でのペーパークラフト展示&制作体験、写真をまとめたアルバムがありますのでもしもし興味を持ってくださった方がいらっしゃいましたらこちらからご覧下さいませ!


http://shinachiku.at.webry.info/201110/article_9.html

上の画像はスタッフみんなで作った転がるフォーミュラマシン。
下の白いマシンの展開図に先に色を塗って、組み立てる。色付けは色鉛筆、水彩マジック、油性マジックなどなど
最終日には全チーム揃い、それぞれ一緒に坂を転がしてどれが一番速いか競争もしました。
優勝は下の列右端の赤と黒のヴァージンはティモ・グロック。
そして準優勝がその2つ左のHRT、ダニエル・リチャルド。
実際のレースでは1、2を争う下位チームが強いという展開に、いい歳の大人が皆して大盛り上がりでした(笑)
私のフェラーリ、アロンソも健闘しましたよ♪
童心に返って遊ぶのはほんっと楽しいですね!
ヘンリーヅタの紅葉
2011年 10月 25日 (火) 13:43 | 編集
111024-01.jpg
我が家で一番美しく紅葉した植物。
大学の後輩でありリンクにあるまんだりんおれんぢのタロ氏から結婚祝いにいただいた植物詰め合わせバスケットの中で唯一の多年草だったこの植物(長い)が今までしっかり育ってきてくれていたのだけど、ずっと名前がわからずもやもやしたまま育ててました。
それがさっき判明、ヘンリーヅタというらしい。よし、これからはヘンリー君と呼んでますます可愛がろう。

111024-02.jpg
なかなか立派に伸びたでしょ。所々残る深い緑がたまらんね。
この植物、毎年こんなに美しく紅葉して冬には葉をすべて落とし、雪が降る寒さにもしっかり耐え、春になるとちゃんと芽吹いてどんどん新芽を出して伸びていく丈夫で美しくてなかなか素敵なヤツだったのです。

111024-03.jpg
そこらの雑草のヤブガラシとそっくりなだけあって同じくブドウ科の植物。
熟れる前にポロポロ落ちてしまってちょろっとしか実が残ってないんですが、言われてみればブドウっぽいでしょ? 食べたら美味しいんだろうか。食べませんけど。

111024-04.jpg
ちなみにこちらは夏に花が咲いた時の写真。
ピントが合ってる部分、左の小さめのまるっこいのがつぼみ、右下の雄しべが出てるのが花、その左にあるのは花が終わって余計な物が落ちてこれから実になろうという状態、そして右上のまんまるのが膨らみ始めた実です。
この房の状態を見るとなかなかブドウらしい姿ですね。


紅葉した写真を撮って数日で風の強い日にぱらぱらーっと赤い葉っぱだけすっかり落ちてしまって今はかなり寂しい姿に。また冬の間じっと寒さに耐えて、春になったら元気な姿を見せて欲しいものです。
おやすみヘンリー君。
可愛いトッケイさん2
2011年 10月 24日 (月) 11:53 | 編集
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 飼育生物 | - | - |
「紙で作るモータースポーツの世界3」in F1日本GP 2011【準備日編】
2011年 10月 20日 (木) 00:46 | 編集
111014-01.jpg
展示準備日の10月6日、朝5時半頃自宅を車で出発してお昼前に鈴鹿入り。
風が強いけど、前日までの雨もあがってスカンと晴れてくれました。
F1ウィーク初日ということで、少ないながらもお客さんの姿があります。

111017-02.jpg
他の参加者さんたちが到着するまでのほんのちょっとの自由時間、せっかくなのでその時やっていた可夢偉参加のイベントをチラッと見学に。というか、だんなが転がるフォーミュラマシン用の坂をサーキットっぽくするためにスタートグリッドの写真を撮りに行くのについて行ったら可夢偉がいたっていうほうが正しいか。
写真の右のほうの白い人がその人。BOX KARTグランプリなんて楽しそうなことやってました。

G11でですが表彰式の楽しそうな様子の動画も撮ったので、ノーカットでアップしました。
この時ハンディカム持ってなかったことが悔やまれる…!



111017-03.jpg
設営前にお昼だけ済ませとかないといけないので、鈴鹿名物っぽい?トンテキとやらを食べました。
豚のステーキ。ニンニクが乗ってて美味しいけど自分が臭くなって焦りました。臭かったろうな。

111017-04.jpg
その後皆さん到着してからはひたすら設営、設営、設営でやっと作業が終わった頃には21時をまわっていました。
私は作る人じゃないから何をどこに置くとかさっぱりわからんので、なるべく邪魔にならないように写真を撮ったり制作体験用の展開図を準備したりなど…

今回は屋外設置のテント内で、前面は開放状態になるので作品が飛んでしまうことのないようほとんどの作品はケースに入れての展示。前回よりスペースが小さいということで、その分立体的な展示になりました。
拍手お返事
2011年 10月 20日 (木) 00:40 | 編集
「紙で作る~の記事

Y~様>
みんなでやるからこそできる規模ですよね♪
ほんとに恒例になりますように~(><)
ペーパークラフトほんと組み立てるの楽しいですよやりましょやりましょw
けっこうフリーダウンロードできるサイトも多いですし!

あっ あと黒クサガメのほうにもありがとうございます~今気付きました(^▽^;ゞ
「紙で作るモータースポーツの世界3」in F1日本GP 2011 【動画】
2011年 10月 18日 (火) 00:41 | 編集


先日の鈴鹿サーキットでのペーパークラフト展示・制作体験の様子をサクッとまとめた動画をアップしました。
バックに響くF1マシンのエンジン音、会場の空気を感じていただけたら幸いです。

後半にブース内の混雑の様子を映していますが、もっともっと混んでしまってスタッフが動く隙間も無い時もあったりで、その状態も是非写真や動画に収めたかったんですがそもそも動けないのにそんなこと出来るはずもなく(笑)
あるお客さんは「全部回ってみたけど、ここが一番人気だね」なんて言ってくださったり。

毎日ホテルに帰る頃にはヘトヘトでしたが(普段座りっぱなしの自宅警備員なもんで…笑)本当に良い経験になりました。見に来てくださったお客さん、作っていってくれたお客さんたちに、感謝!!
毎年恒例になったら…嬉しいなぁ。
帰りましたー
2011年 10月 13日 (木) 19:15 | 編集
111013-01.jpg
鈴鹿、伊良湖から無事帰ってまいりました~あまりの疲労に動けずとても更新できませんでした(><;
そしてまだまだ写真整理や動画編集などあって通常営業に戻れません…早くのんびりしたーい!
もちろんカメもあるしね…あと2週間ちょいは踏ん張らねば。

とりあえず、すっっっっっごく楽しかったです。F1日本GPというのがどんな祭なのか体験できました。
なんか、異世界でしたよ…基本生き物の世界にどっぷりで来た私なのでクルマの世界には驚くばかりです。
今後はどっちも楽しんじゃお。ますます忙しくなるばかり。体力は衰えるばかりなのにね。

画像は現地で完成した色鉛筆塗りの転がるフェラーリ(アロンソ)の展開図。
ボディから塗り始めてリヤウィング、フロントからノーズと塗っていったのでその順番に崩れていってます(笑)
もう力尽きたんだよ。

しかし作った転がるマシンたちは子どもらにたくさん可愛がってもらってボロボロになったので、作ってよかったなー。どんな場所でも子どもの笑顔は最高ですね!

いろいろ写真撮ってあるのでまた後ほどもうちょっとちゃんと書きたいと思いますー
鈴鹿サーキットと伊良湖岬へ!
2011年 10月 06日 (木) 05:11 | 編集
このブログ見てくださってる人でF1見に鈴鹿行く人ってのもいないとは思いますが、念のため宣伝です。

131651033588513112323_mainimage3_2.jpg


紙で作るモータースポーツの世界 in 日本グランプリレース
場所;鈴鹿サーキット レーシングコース側 グランドスタンド前(GPスクエア F1キッズひろば)
日程;10/7(金)~10/9(日)
小林可夢偉選手のヘルメット、転がるフォーミュラマシンの無料ペーパークラフト制作体験コーナーもあります。

なんと今年2度目、またしても鈴鹿サーキットでだんなのペーパークラフトが展示されることになりました!
しかも今回はF1日本GPのその時その場所で、です。びっくりびっくり。
決まった時は実感わかなかったけどさすがにもうドキドキです。
なんたって金曜フリー走行から予選、決勝とその場に居られるんだもの!
つってもたぶん観戦出来るわけじゃないですが。スタッフなので、ちゃんと仕事しないとね。
生の音を聴いて、モニターで様子がわかるだけでもじゅうぶん幸せ。
設営と撤収、制作体験指導、撮影記録などなど全うして参ります。耳栓持参。

111005-03.jpg
ちなみにうちからは前回展示したものに加えてだんなが死にそうになりながら作った新作の1/10スケール ザウバーC30と可夢偉人形を持っていって可夢偉選手を応援します! がんばれ可夢偉ー!!


なんかいつの間にそんなにF1好きになってんの?って感じだと思いますが、好きになっちまったもんはしょうがないですね、興味失う日が来るまで楽しみ散らかそうかと思っております。生き物好きでも車も好きになれるもんなんですね。
とはいえさすがに作るものまで浸食されつくすようなことは無いのでご安心を!(誰に言ってんの)


しかし一応今回は私もちょっとだけ、もの作り的なところにも協力しました。
だんな設計、制作体験用の真っ白な転がるフォーミュラマシンに、色鉛筆でカラーリング(手前2つ)。
111005-01.jpg
手前からマクラーレン(ハミルトン)、レッドブル(ベッテル)、ザウバー(可夢偉)、コチラレーシング、真っ白マシン となってます。

展示物に今年のマシンが可夢偉のザウバーC30しかないとのことで、まずはレッドブルとマクラーレンを。
あと現地入りしてから空いた時間を使ってフェラーリとメルセデスあたりまでは作れたらいいなー…とかとか。
無理かな。ほんとは全部作れたら楽しいんだけど、さすがにそんな時間は無い(^^;

スペースさえ許せば、私が作ったものやその場で作ってもらったマシンを坂で転がして遊んでもらえるかと。
けっこう楽しいと思います。やー楽しみ楽しみ。




そしてそして、こっちこそ本領だろって感じですが鈴鹿からの帰りに一泊だけ伊良湖岬に寄れることに♪
久々の、タカの渡りウォッチング!!
今回は2人ともイベント後でへろへろだろうしのんびり大人の鳥見を決め込もうかと思っています。
いやぁ楽しみだ。お天気が続くみたいだからあんまり数は飛ばないだろうけど、問題ありません。
あの場所、空気が好きなんだから。私の愛する土地のひとつですよ。

待ってろよ鈴鹿と伊良湖岬ー!!!


とテンション上げきったところで、今から車で行って参ります。
平太さんは実家でお留守番。
本日の平太氏
2011年 10月 05日 (水) 19:46 | 編集
111005-02.jpg
パンケーキガメの平太さん。
お迎え記念日以来体重を測ってなかったんですが、さっき測ってみてびっくり。
7月18日時点で128gだったのが185gになってました。

なんとなく大きくなってる気はしてたけど、そんなに大きくなってたのね…
まぁ3ヶ月たつからそりゃ育つか。
毎日見てるとわからんもんですね。
どこまで大きく重くなるんだろ、成長しきるのが楽しみ。

すっかり寒くなったので、また夏が来るまで室内飼いです。
2年目の冬も元気に過ごしてくれますように。
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ