色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
「このは」創刊号に羊毛カイコ!
2012年 09月 25日 (火) 18:37 | 編集
120925_01.jpg
文一総合出版から本日25日、季刊誌 生きもの好きの自然ガイド「このは」が創刊されました。

詳細は公式サイトで→ 文一総合出版|このは

その中の「生きものアート」というコーナーに、私の作品、羊毛フェルトのカイコ(幼虫と成虫、繭)を紹介していただいています。「もふもふカイコ」ってタイトルのカラーページです。
目次のページにもさりげなくおカイコさんがいるので探してみてくださいね(^^)

まだ全部読めてないのですが、生き物を通して季節を感じられる、季刊誌にピッタリな内容の本です。
美しい写真やイラストだけでもまず見応えあり、各分野で活躍されている方の文やインタビュー満載で読み応え十分です。大学から生き物やってきた身としては見覚えのあるお名前ばかりという楽しさも(笑)
モグラ、水生昆虫、コウモリ、オオグソクムシ…ってちょっとパラパラめくっただけでも気になること請け合いです。
今から冬号が楽しみでしかたない。

読者プレゼントにはいつも仲良くしていただいてるみのじさんの虫系てぬぐいもありますよ!


ここ数日で急激にいよいよ秋、という気候になってきましたね。朝晩は肌寒いほど。
夏はすっかりへばっていた私ですが、忙しくなる秋がやってきてしまったのでここらでこのはを読みながら元気出しつつ、制作がんばって参ります。
近々展示や販売のお知らせも出来るかと思いますので、お楽しみに!

 
【羊毛フェルト】ホッキョクグマの赤ちゃん
2012年 09月 18日 (火) 18:58 | 編集
120917_01.jpg
お久しぶりの更新になってしまいました。
羊毛フェルトの新作、ホッキョクグマの赤ちゃんです。

お母さんと一緒に巣穴から出てきたくらいの成長段階がモデル。
この頃が一番私には可愛い~!って感じます(^^)
頭でっかちで(おでこが丸い!)、まだよちよち歩きで、コロコロ転がって。動きとか体型とか、ちょっと人間の赤ちゃんっぽいんですよね、これくらいの子グマって。どんな種類の子グマも。

体のやわらかさを感じるポーズにしてみました。自分の後ろ足が気になる赤ちゃん。
毛に埋もれちゃいそうな肉球と、小さなしっぽもついてます。
続けて兄弟というか、他にもいろんなポーズで作りたいと思います。
以前作った母ホッキョクグマとはちょっとスケールが違うので、そちらの子どもたちはまた別で。
表情のある生き物はやっぱり作ってて楽しいです♪

 
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...