色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
ゆびしゃぶり、蜂の巣
2013年 05月 16日 (木) 22:00 | 編集
image_20130516213652.jpg
でん。とうとうがっつり指をしゃぶるようになった我が子です。親指派か〜


あっという間に一ヶ月経ってしまった…!
せっかくなので育児的な話を。

子育てを始めて気付けば2ヶ月が経ち、生まれたては「私がこの子を守るんだ…!」と思わずには居られぬ弱々しい姿だった赤子もすっかりふてぶてしい乳児に。笑うし、相手にしろとか主張してくるし、なんなら「あこー。」とか言いながら話しかけてくる。あこーってなんだ。しかも完全に口を閉じたままで腹話術か。体重だって3kgが5kgに、身長は50cmが60cmに。こんなにも成長したのにまだ2ヶ月とは…! 人間の子、想像以上に面白い生き物でした。

この世の地獄かと思った出産の痛みも、本当にこれから毎日休みなしで育てられるんかいと不安になったほどの新生児育児の大変さも、既に懐かしく半分以上忘れてしまいました。
そう考えると我ながら、母という生き物も実に興味深い。
ある程度図太くできてるんですね。

まだまだ自分の時間なぞとても取る事は叶いませんが、だいぶ気持ちには余裕が出てきて子にしか興味がなかった時期も通り過ぎて世の中や周りを見渡すことができるようになってきました。
少しずつ日常を取り戻していくというか、新しい日常が出来上がっていくというか、以前やっていたことで出来なくなったことはたくさんありますが、またやれるようになるかもしれないしとにかく焦らず日々を過ごして行きたいなと思います。
欲深いからねー。
油断すると詰め込もうとするからまったくもう。
今しかできないことを楽しむべし。


そうそう、上の写真の服が可愛らしい蜂くんなので合わせて蜂の話。
image_20130516213651.jpg
去年の4月から12月にかけて我が家の窓辺とベランダで繰り広げられたコアシナガバチの営み。
女王が一匹でやってきたところから観察して最後まで見届けたので、愛着もひとしおのこのふたつの巣は保存しておこうと採集しました。美しいもんですね。
そんな話もいつか詳しく記事にできたらなと思います。
蜂って面白いっす。

copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ