色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
鶴の居る村
2008年 11月 06日 (木) 21:32 | 編集
081106-01sanc.jpg
北海道は釧路、タンチョウの里・鶴居村に行ってきましたよ。
ツル、居ました。

今回初めてツルという生き物を見て、知ったこと。
でかくて、重くて、表情豊かで、かっこよくて愛らしい。
2泊2日という短い時間しか居られなかったけど、ほとんど無知の無関心に近かったのがギューンと距離を縮めることが出来た気がする。魅力的な生き物だと思えたし、必ずまた会いに来ようと思った。

やっぱり自分の足で野生動物に会いに行くのはいいもんだ。
そして、そんな体験が出来たのは今回お世話してくれた先輩のおかげ。
いっぱい連れてってくれて、いっぱい教えてくれました。本当に本当に、感謝です。

081106-03sanc.jpg
ここは鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリの給餌場。
給餌2日目で、この日は一家族だけ。雪が積もって冬本番になると、何百羽と集まって大賑わいになるとか。
とりあえず閑散とした雰囲気は知ったので、次回は真冬に来ようかな。笑

空が広い。

081106-02kasiwa.jpg
家族とカシワの木。
秋にはカシワが真っ赤に紅葉してたらしい。紅葉もすっかり終わり、まだタンチョウも集まっていない中途半端な時期に私は行ったんだそうな…笑 それはそれで、なかなか無い写真が撮れたんじゃない? なんつって。

次回は親子の紹介しようかな。雌雄の記憶が曖昧ですが…
関連記事
Comment
この記事へのコメント
ツル!
タンチョウを素敵だと感じてもらえたのなら、ガイド冥利に尽きます。
一番一番嬉しい一言です♪

これから寒い季節になるけど、機会があったらまたおいで。

こちらこそ、楽しい時間をありがとう★
2008/ 11/ 06 (木) 21: 46: 36 | URL | ちあき # -[ 編集 ]
ほんっっっとに感謝です!
先輩がいなかったら半分も楽しめなかったと思います。

本当にまた行きたいです。
今度は緑あふれる夏か、銀世界広がる冬にでも。
その時まだ北海道勤務だったら、またよろしくお願いします(^^)
2008/ 11/ 07 (金) 21: 49: 15 | URL | みき # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ