色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウソ下描き
2009年 02月 14日 (土) 15:44 | 編集
uso2.jpg
uso.jpg
ハジコチに続いてラフ絵を紹介。毎度まいどの鉛筆描き。

上は立体にする直前のイラスト。
下はその前に、ウソという鳥を理解するために写真を見ながら簡単にスケッチしたもの。
もともとが真ん丸で頭でっかちな姿だから、デフォルメしてもあんまり変わりませんな。
可愛い小鳥です。

ところでスケッチのほうの右上の絵をよく見るとうっすら丸い線が見えるかと思うんですが、私が鳥を描く場合はだいたい最初に頭と体の2つの楕円を適当に配置してから描き始めます。ほら、タマゴ式鳥絵とかいう本も出てるあんな感じ。(読んだことはないけど)
この描き方だとたぶんあまり大きな失敗はしないのでオススメ。つっても鳥の場合の話ですけどね。


カササギの絵は残念ながら、見せられるようなのがありませんです。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。