色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ムーミン谷の冬より
2009年 05月 17日 (日) 23:20 | 編集
090517-01yukiuma.jpg
どーん と。

「ムーミン谷の冬」より、雪のうま。おしゃまがこしらえたのよ。
手前に居るのは紙で出来たミイ。腕と足と目が動くんですぜ。もちろんハコイリ紙の人の作。

今週は会社の残業が多く、ヘトヘトになってしまっていてパソコンを開くこともままならない日々でした。物を作れるはずもなく、唯一の楽しみは通勤電車内で読むムーミンシリーズ。先日たのしいムーミン一家を読み終わったあと、今日までに「夏まつり」と「冬」を読み終えました。今は「彗星」を読んでる。

で、冬がとても良かったーあの話好きだなぁ。
どのキャラも好きになったので全部作れたら良いんだけど、実は大きくて陽気なヘムレンさんを一番作りたいんだ。でも昨日はあまり根詰めてやりたくなかったので、なんか大きいのにしようと思ったのね。化繊綿でなんかテキトーにチクチク形を作ろうかなと。
そしたらちょうどポリエステル綿100gにぴったりのやつがいるじゃないですか。
それがこの「雪のうま」 私が作った中で最大の、高さ24cm。でかい、重い、羊毛じゃない。笑
たまには大きいもの作るのも良いなと思いました。楽しかったー

材料はありモノで作ったので、手綱がちゃんとできなかった。何で作りましょうかね。

090517-02yukiuma.jpg
普通に撮るとこんな大きさ比。おしゃまさんはどうやってこんなん作ったんだか。
この背景は何事かって、まくどなるどですよ。まぁ変な目で見られましたそりゃもちろん

あとこのうまに関係するシーンを表現したいがために、本日は「すばらしいしっぽをもったりす」をこさえました。写真撮るのがダルかったので紹介はまたそのうち。(そう言って実現したことがあっただろうか)
あとはおしゃまさんが揃えばいい感じだ。おしゃま大好き。

090517-03my.jpg
おまけ。「あたいたちのよ!」なミイ。笑 これは夏まつりのシチュエーションか。ミムラねえさんに怒鳴られますよ。
母にあげた福田りおさんの羊毛キットのメロンパン、作り方を教えつつ隣でパイの実サイズに作ったのをケータイストラップにしてみた。小物作りもまた楽し。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。