色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テングザル
2010年 09月 07日 (火) 13:44 | 編集
まんだりんおれんぢのタロ氏がマレーシアで素敵な生き物写真をたくさん撮ってきたのを見てたらボルネオ旅が懐かしくなって、まだ出してない写真もあったのであとちょっとボルネオが続くかもしれません。
タロ氏の写真には及びませぬが…

100907-01.jpg
テングザル Nasalis larvatus
♂。私の撮った写真は全部いい具合に男のシンボルが隠れておりました。あれはちょっと、ね。笑

キナバタンガン川のリバークルーズで夕方にほぼ確実に見られる、ボルネオ固有のサル。
リバークルーズに出ると驚くほどたくさんのサルに出会えて嬉しかったけど、聞くところによると川沿いにしか森が残されてないから仕方なくしょっちゅうここに居るんだとか。

しかしこのテングザル、生き物番組で見ただけの頃は姿が気持ち悪くて大嫌いだったんですが、実物を現地で目にすると印象が変わりますね。やっぱり気持ち悪くはあるけど、まったく嫌いじゃなくなった。
気持ち悪いけど。笑
この写真は割合イケメンというかダンディに撮れたと思う。
また会いに行きたいな。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。