色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
害虫…!
2010年 09月 17日 (金) 16:46 | 編集
100917-03.jpg
植物を真面目に育てていなかった今までの私には「害虫」なんて言葉はせいぜいクロゴキブリとアカイエカとヒトスジシマカくらいにしか使おうとも思わなかったが、ちゃんと育てられるようになった可愛い植物の葉をこうも食い散らかされるとさすがにカチンと来るわけです。くっそう…どこのどいつがこんなことを…!

100917-04.jpg
と思ったらすぐ横に。またお前かー! あっその葉っぱもちょっとかじってあるし!
あんたいったいなんなのさ、ショウリョウバッタ?おんぶばった?
ここんとこ、やたらとこんなバッタの幼虫がここにやってきては食べていく。
見つけてはものすごく遠くに放り投げるもしくはフトアゴのお腹に納めるようにしてるので、毎度新しいのがやってくるんだろう。勘弁してくれい。この細長い顔が最近憎らしくてたまらなくなっちゃったじゃないの。

同じ理由でアオドウガネってカナブンのちっちゃいようなやつも嫌いになってしまい、見つけ次第放り投げるようにしております。ソテツの若葉を無惨に齧ったもんだから。害虫なんて言いたかないけど、人情ってものね。ごめんなさいね。
観葉植物って文字通り葉っぱを楽しむものだから、葉っぱかじられると悲しいわけよ、バッタさんたちよ。

ガジュマルとかポトスとかフィロデンドロンなんかは人気ないみたいで安心なんだけどねぇ。
それにしても私の生活も変わったもんです。虫を敵視するとは…ちょっと悲しい。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ