色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早戸川林道でマムシ!
2010年 09月 21日 (火) 11:55 | 編集
100918-01.jpg
3連休初日はちょっと懐かしの宮が瀬は早戸川林道へ。
生き物的にはかなり中途半端な時期なので鳥は期待出来ないけど、きっとたくさんのニホントカゲとヘビ1本くらいは出ることを期待して。
いい天気!

100918-04.jpg
久々にハンディカムを置いてE-520に望遠レンズをつけて出かけてみた。
鈍ってて大変だけどやっぱり一眼は一眼で楽しい。もっと使って練習しないとね。

100918-05.jpg
ニホントカゲはやっぱりたくさん出てきてくれました。
遠くから気付ければこんなリラックスした表情も見せてくれたり。スキンクは可愛いなぁ。

100918-02.jpg
そしてヘビもちゃんと出てくれた。マムシ!!!
ヘビマンションの探索に夢中で目の前を横切ろうとするのに気付かず、旦那が先に見つけてくれたのですが。
この日の何をも差し置いて一番嬉しかった出会い。マムシなんてほんと何年ぶりだろう!

100918-03.jpg
狂喜乱舞で接近したまではよかったが、前方からやってきた自転車のおじさんが遠くから
「ヤマカガシ?」
と聞いてきたのでマムシですと答えると、
「子どもがやられるから見つけたらつぶしてるんだよー」
とのことで、自称マムシバスターのおじさんが見てる手前なんだかやり辛くて慌ててたらろくな写真も撮れずに逃がしてしまったのは本当に残念。ヘビの扱いは上手くないし毒蛇だからおいそれと掴めないし、中途半端にちょっかい出してるうちにさよならしてしまった。こういう出会いを無駄にしないよう精進せねばなぁ。旦那も含めて周囲にいた男性3人に完全に引かれてたのも気まずかったわいね。

しかしこのマムシは私たちに先に出会ったおかげでマムシバスターに轢かれずに済んだのでした。
子どもたちよ、こんなもんに近づいて咬まれるんじゃないぞ。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。