色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多肉畑
2011年 02月 21日 (月) 16:10 | 編集
110221-09.jpg
現在、小さな多肉畑を管理中。

110221-04.jpg
ことの始まりは昨年も終わる頃、この写真の右、紫色をしたブロンズ姫という多肉植物と、左のオーロラ(たぶん)が虫の被害に遭い始めたこと。いったいどこに虫が潜んでるのかわからないうちに次々と食い荒らされていったため、この際全部ばらしてしまって傷んでいない葉を使って更新してしまおう!という発想に至ったわけです。
いい具合に暴れ始めてて素敵になってきたと思ったのに、本当に残念だった…

110221-05.jpg
思い切って葉挿しってのをやってみます。
ポロポロと摘み取った葉っぱを乾いた赤玉土の上に写真のように並べ、室内の明るい窓際で管理すること2ヶ月。

110221-06.jpg
冬にこんな無茶をさせたというのに、しっかりみんな小さな子株を作って育ち始めてくれました。
写真の撮り方に一貫性がなくてわかり辛くてすみません。

110221-07.jpg
こちらが今日撮影のブロンズ姫の子たち。みるみる大きくなってかなりビビってます。
なんか一枚から数株出てきちゃってるのとかばっかだし。
春までにみんなが素敵に育てるようなコンテナを探さなくては…!
元の葉っぱはすっかり吸い取られてしわしわ。

110221-08.jpg
こちらがオーロラと思われるほう。
この段階ではあまり成長が早くない種類だそうですが、暖かくなればぐんぐん育ってくれるのは親株が証言してくれているので問題なし、こちらも楽しみです。

今までなるべくしっかり日に当ててはいたけれど、部屋の中だとどうしても風通しが悪くてあまり健康的な育ち方をしないんじゃないかと心配なのでそろそろ暖かくなってきたことだし外に出ていただこうかなと。
どうも色付きが悪く緑っぽいのは小さいからなのか、寒いからなのか、日照が足りないのか、風通しが悪いのか、なにぶん経験が浅いためさっぱり検討がつかんのですが、それもこれから何年も試行錯誤するうちに学んでいけばいいやとのんびり楽しむ気でいます。

植物はほんと癒されるのう。春が楽しみですなぁ♪
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。