色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
紅葉多肉
2011年 02月 28日 (月) 14:21 | 編集
110228-04.jpg
先日紹介したブロンズ姫が急激にこんな姿になりました。
多肉植物が紅葉することは知ってはいたが、実際目の当たりにするとかなり衝撃的。
だって、

110221-07.jpg
一週間前はこんなに緑だったんですよ?
それが2階の日当りの良いベランダに出して翌日からみるみる色付き始めてとうとうこんなに赤く。
日中も夜間もずっと冷たい風にさらしたのと、日照時間が増えたのが紅葉を促したんじゃないかと。
それまでは1階の暖かい部屋の窓際で午前中の2~3時間しか日に当てられなかったから、ずっと緑色だったんだねぇ。

ブロンズ通り越してピンク色になっちゃったよ。

110221-08.jpg
ちなみにこの方々は…

110228-03.jpg
こげん赤くなりました。お、おいしそう…
あ、この多肉はオーロラかなと思ってたけど虹の玉かもしれません。正直よくわかりません。
オーロラは紅葉した赤がピンクがかってるみたいだから、この渋めの赤はきっと虹の玉。
他にも見分ける方法あるんだろうか。



まだまだあります。



110228-07.jpg
こちらの虹の玉。
一昨日まで部屋の中にいてこの状態だったんですが、その日の日中にベランダに出して、今日↓

110228-06.jpg
別人!
そしてわけわからんことに、

110228-05.jpg
裏はこのようになっております。日が当たらなかった側。
体の前面だけ日焼けしたみたいな間抜けな姿…とにかく太陽光が大事なんだということがよくわかります。


しつこいけどもういっちょ。


110228-01.jpg
こちら一週間前の多肉寄せ植え
(北海道帰省の際、平太氏の非常食として置いて行こうという名目で買ったにも関わらず農薬とかそもそも多肉のどれなら食べられるのかがよくわからず怖くて与えられなかったというか与えることすら忘れて旦那の反感を買ったけど結果的に命拾いしたホームセンター出身クリスマスの売れ残り寄せ植え)

110228-02.jpg
今日の姿。渋い!
虹の玉を筆頭に、みんながみんな、紅葉を始めてくれてます。
こんな色とりどりになる予定の寄せ植えだったのね~ただの緑色だと完全にあなどってたわ。

右側に生えてるけもけもしたエケベリア・ハムシーと思われる多肉も、こうして比較してみれば葉先に乗った鮮やかなピンク部分がちゃんと増えてる。
中央下の朧月と思われる多肉も紫色に、その上の銘月も黄色味がかって今後どこまで色付くか楽しみ。
左端はよくわからなかったけど、秋麗かな?
寄せ植えで買っちゃうとさっぱりわからん。


まだまだ続く寒い日も、こんなことがあるといいもんだと思えるんだから多肉には感謝感謝。
暖かくなるまであとちょっと、初めての紅葉体験を楽しませていただきましょう。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ