色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キビタキ
2011年 05月 06日 (金) 15:05 | 編集
110506-01.jpg
羊毛フェルトのキビタキです。
今回は指にとまらせて撮影。最近作ってる鳥たちはハクセキレイからオオルリまでだいたい同じサイズです。
キビタキってこんな鮮やかな黄色をしているけど、シジュウカラやスズメなんかより小さいので森の中で声が聴こえてもなかなか探すのに苦労する。そんな体からどうしてそんなに大きな声が出るの?ってくらい元気よくさえずる小鳥です。

近所の森から風に乗って、今日もキビタキのさえずりが聴こえてきます。毎日毎日ほんとにがんばって鳴いてる。
ということで、元気いっぱいに喉を膨らませながらさえずる様子を作ってみました。
あ、今日って立夏なんですね!

110506-02.jpg
背中にも黄色。
綺麗で可愛くて元気で身近、でも会えるのは夏だけなんて…惚れてまうがな。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
いつも完成度が高くて驚きです!
何よりかわいい・・・指にとまれるのもすごいです。
嘴も芯を通してるのでしょうか?
2011/ 05/ 08 (日) 18: 03: 49 | URL | 一日一種 # -[ 編集 ]
ありがとうございます(^^*ゞ
野鳥が指にとまるってあり得ないシチュエーションを楽しんだりしてます(笑)ヤマガラとかだったらできるんだろうけど…
嘴は羊毛だけで、芯は通してません。
ダイシャクシギとか作ることがあれば通すことになりそうですが(^^;
2011/ 05/ 08 (日) 19: 12: 34 | URL | みき # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。