色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴーヤの子づるとつぼみ
2011年 06月 08日 (水) 20:35 | 編集
今日もゴーヤたちは元気に育っております。
ちょっと変化があったので記録。

110608-01.jpg
親づるから子づるが伸びている付け根に、つぼみがついていました。6月6日撮影。
先っぽの丸いのが花になるはず。その下のちょっといぼいぼしたものが将来実になる部分。
つまり雌花ですね!

親づるからは雄花ばっかり咲くと聞いてたもんだからなんだか不思議。
他に出てきてるつぼみを見てもどれも雌花です。どういうことなのか。
とりあえずしばらくは咲いても写真だけ撮って、摘み取っちゃう予定です。
グリーンカーテンとしてしっかり茂るまでは実を付けさせないほうがいいとのこと。(あさイチ情報)
目的が目的なのでカーテン優先で、実りは夏本番のお楽しみに取っときましょう。

110608-02.jpg
葉っぱはますます大きくなって、私の手より大きくなりました。
私の手もなかなか大きいので20cmくらいかな。頼もしい~
しかし、触ってると手が若干ゴーヤ臭くなります。嫌いじゃないけど

110608-03.jpg
こちらが6月8日現在の全体像。
だんだん葉っぱが茂り始めて表側から撮るとわけわからなくなったので、窓から裏側を撮ってみました。
白い矢印が指しているのが子づる。摘心してから約10日、ぐんぐん伸びております。

朝様子見て、また夕方様子を見るとさらに伸びてるから驚かされる。
子づるたちはそれはもう、ちょっとでも放置すれば各々好き勝手な方向に伸びて巻きひげをあちこちに絡み付けてしまうので、毎日様子を見ては伸ばしたい方向に誘導してやってます。可愛いけど、めんどくせ(笑)

次は花が咲いた時にでもアップします。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。