色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もてぎってきた
2011年 07月 06日 (水) 17:25 | 編集
7月2日、栃木県はツインリンクもてぎのイベントに行ってきました。
元気と笑顔の復活デー!とのことで、東日本大震災でサーキットが被害を受けて、大改修工事を終えての復活セレモニーだったようです。そんなことはつゆ知らず行ったんですが…

110702-01.jpg
サーキットに着くと、でっかい気球。
お祭ですな~

110702-02.jpg
ビートに張り付く少年。
ホンダのコレクションホールに行くのが第二の目的でした。

110702-04.jpg
これこれ。だんなの好きな60年代F1マシン、RA272。
これだけで1日ここに居られる!って言ってました。私は無理!
可愛いけどね。

110702-03.jpg
あとこれも。同じく60年代F1のRA300。
これは3月に鈴鹿でイベントやった時にだんなが一生懸命作ってたクルマなのでさすがに私もおお~としげしげ観察しました。ほんの数分だけど…
だんなはこの2台だけで1時間かじりついてた。鈴鹿の時作っていったのは試作だから実際見て改めて作りたかったんだそうな。すごい情熱、見習わなければ。

で、この2台がサーキットを走るというイベントが、この日に来た最大の目的。
60年代のマシンが今でも走れるってのはすごいことなんだそうですよ。
そしてこの頃のホンダのマシンはエンジン音が美しかったもんだからホンダミュージックなんて言われたそうで(特にRA272)、それを生で聴けるってのが相当貴重だとのこと。私も気合い入れてハンディカム構えて観てきました。
長いですが、どれもホンダ往年の名車だそうです。がんばって全部撮って肩壊すかと思った。
↓大音量のままアップしてしまったので、音量注意!!小さめにしてから再生してみてください。↓



だんなからいろいろ聞いていたので、私もけっこう胸熱でした。
数年前はちっとも興味なかったけど、クルマってのもなかなか面白いもんですね。

110702-05.jpg
ちなみにこの日最も私の胸を熱くしてくれたのはこれ!笑

110702-06.jpg
なんじゃこの色彩ー!!!と大興奮で撮って帰って調べたらサラサリンガという蛾でした。
もふもふ可愛いよー

110702-07.jpg
そしてそして、私の機嫌を最高潮にしてくれたのがこのヒマワリ。
ヒマワリプレゼントやってたので帰りにちゃっかりいただいてきちゃいました。
係の人が、一番丈夫そうな苗を選んでくれてなんと嬉しいこと。
もてぎちゃんと命名して大事に育てようと思います。大きい花を咲かせておくれー
関連記事
Comment
この記事へのコメント
私も夢中になるのは、残念ながら蛾のほうだな!(爆)

一目見てサラサリンガだと分かったよ、放つ煌きが異常だもんw
今が旬な蛾ですな、展翅したい。(鬼畜)
2011/ 07/ 06 (水) 19: 40: 32 | URL | ちあき # -[ 編集 ]
ですよねーw
最近ちあきさんのせいか、蛾が気になって仕方ないですよ。庭に来る毒蛾すらしげしげと見つめてしまう。

サラサリンガなんて初めて存在を知りました!
ほんと、存在感異常。吸い寄せられてしまいました。
今が旬なのかーまた会えるといいなぁ♪
2011/ 07/ 07 (木) 10: 55: 39 | URL | みき # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。