色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
ゴーヤ収穫&チャンプルー
2011年 07月 15日 (金) 23:05 | 編集
110715-01.jpg
7月3日に咲いた雌花からできた実、こんなに大きく育ちました。
ちょっとだけ気が早いけど、収穫しちゃいましたよ♪

110715-02.jpg
穫ったどー!

P7158641.jpg
写真左のは7月4日の実。なんと27cm。でも重さは193g…やっぱりちょっと早かった。
右が3日ので、23cmほど。209g。あと1~2日置いても大丈夫だったかもしれない。

110715-03.jpg
ゴーヤーチャンプルーにして美味しくいただきました。
初めて自主的に一人で野菜を育てて食べたんじゃなかろうか。ちょっと感動です。
3日のほうの実は実家の母にあげたので、生産者の喜び的なものもちょっとだけ味わったり(笑)

苦みはスーパーで売ってるのより強かった気がするけど、どうだろう。
もしかしたら収穫時期の問題かもなと思うので、次の収穫は2週間ギリギリ粘ってみようかなと思います。
とりあえず大成功!
ビールが飲みたい!
関連記事
Comment
この記事へのコメント
自分のところで取れたのを使ったゴーヤチャンプルなんて、贅沢の極みすなぁ。
うらやましいw

うちで小松菜や春菊、大根を栽培していた時もそうだったんだけど、家庭で育てた野菜は苦くなる傾向が強いのかな?
まぁ、その苦味も楽しいんだけどw
2011/ 07/ 16 (土) 13: 25: 06 | URL | 鶏小屋兄貴 # -[ 編集 ]
ほんとにもう、至福の時でしたよw
研究室で育てた豚が肉になって帰ってきたのをみんなで焼き肉した時以来のうまうま!!

あ、他の野菜でもそういうのあるんですか。
やっぱり農家のしっかり育てたのには敵わないってことですかね?
でもおっしゃるとおり、そんな苦みすら嬉しいw
我が子感!
2011/ 07/ 17 (日) 00: 53: 10 | URL | みき # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ