色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
葉から芽
2011年 08月 19日 (金) 19:22 | 編集
110819-01.jpg
葉から芽が出る不思議植物、ハカラメ。
ハカラメってのは愛称で、他によくマザーリーフとか呼ばれてます。

これは子宝草ってやつかな? 何種類かあるらしいんですが。
多肉は同定が難しい…

半分くらい取れちゃってますが、葉の淵についてる一つ一つが芽、子株です。
全部育ったら大変なことになっちゃうな♪

110819-02.jpg
下の細いのも同じような仲間で、不死鳥ってやつなんじゃないかなーと思います。
いただいた方からちゃんと聞けばいいのに(笑)でも以前不死鳥って言ってた気がするし。

沖縄なんか行くと民家の石垣に似たような葉の植物がよく生えてたと思うんですが、確かあっちはまた違うやつで錦蝶(きんちょう)とかいうやつです。調べたら、不死鳥は子宝草と錦蝶の交雑種だとか。
姿は錦蝶に似て、花は子宝草に似てる感じかな。
どちらも花を咲かせるほどにしっかり育てたいものです。


そんな感じの素敵な葉っぱたちをいただいてしまいました。
ありがとうございます!
実はどちらのタイプも昔買って瞬時に枯らした経験があるのですが、今の私はあの頃の私ではないぞ。


しかししかし、こうなるとこの2種に似てるというセイロンベンケイソウと錦蝶とやらも気になってきますなぁ。
いつか見かけたら買ってきちゃおう。錦蝶は出来れば沖縄にでも行って採ってきたいね!
関連記事
Comment
この記事へのコメント
こんにちは~
この記事読んで私も錦蝶の画像をアップしちゃいました~。
私もハカラメをいろいろ育てたんですが、私が育てた子宝草は(いろいろ種類ありそうですよね)大きくなるけど支えがないと立てなくて、立てなくても平気でよじれながらも新芽ポロポロ落としつつニョキニョキという勢いで、ここまで強い植物ってあり~?!いつかうちらこの子に食べられちゃうかも!くらいで驚きました。
不死鳥は冬に黄色っぽいピンク色の可愛い花が咲いて感激しました。
セイロンベンケイソウのハカラメの出具合は、不死鳥と同じく育てるのに程よくて、こちらも冬に釣鐘型の黄緑の花が可愛かったですよ。
どれも室内の越冬は大丈夫だったんですが、2n2年目、ズボラして外に出したままにしたら、霜が降りた途端、枯れてしまいました。
なので今またセイロンベンケイソウ育て中です。
錦蝶はまだ育てたことがありません。どこまで大きくなるんでしょうね。
2011/ 08/ 20 (土) 10: 41: 54 | URL | colorfuldesk # -[ 編集 ]
そちらの記事見せていただきましたーそれですそれですまさに!素敵!!
あんなに繁茂してしまうのですね。外来種恐るべしです。
引っこ抜きたいようなものなら、旅行で行って見かけたら引っこ抜いてもいい感じなのかしら?
でもなるべく空き地とかのにしたほうがいいですよね…(笑)

ほんと多肉植物って凍らせない限り不死身の植物すぎて、可愛いというよりちょっと恐ろしくなってきますよね(笑)育ててる感より、多肉の意思でどこまでも増え続けている感が…そんなところが好きなんですが♪

私もこのハカラメたちをにょきにょき倒れながら増えるくらい育てたいです。
花咲くのが楽しみ!
2011/ 08/ 21 (日) 14: 39: 26 | URL | みき # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。