色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
鈴鹿サーキットと伊良湖岬へ!
2011年 10月 06日 (木) 05:11 | 編集
このブログ見てくださってる人でF1見に鈴鹿行く人ってのもいないとは思いますが、念のため宣伝です。

131651033588513112323_mainimage3_2.jpg


紙で作るモータースポーツの世界 in 日本グランプリレース
場所;鈴鹿サーキット レーシングコース側 グランドスタンド前(GPスクエア F1キッズひろば)
日程;10/7(金)~10/9(日)
小林可夢偉選手のヘルメット、転がるフォーミュラマシンの無料ペーパークラフト制作体験コーナーもあります。

なんと今年2度目、またしても鈴鹿サーキットでだんなのペーパークラフトが展示されることになりました!
しかも今回はF1日本GPのその時その場所で、です。びっくりびっくり。
決まった時は実感わかなかったけどさすがにもうドキドキです。
なんたって金曜フリー走行から予選、決勝とその場に居られるんだもの!
つってもたぶん観戦出来るわけじゃないですが。スタッフなので、ちゃんと仕事しないとね。
生の音を聴いて、モニターで様子がわかるだけでもじゅうぶん幸せ。
設営と撤収、制作体験指導、撮影記録などなど全うして参ります。耳栓持参。

111005-03.jpg
ちなみにうちからは前回展示したものに加えてだんなが死にそうになりながら作った新作の1/10スケール ザウバーC30と可夢偉人形を持っていって可夢偉選手を応援します! がんばれ可夢偉ー!!


なんかいつの間にそんなにF1好きになってんの?って感じだと思いますが、好きになっちまったもんはしょうがないですね、興味失う日が来るまで楽しみ散らかそうかと思っております。生き物好きでも車も好きになれるもんなんですね。
とはいえさすがに作るものまで浸食されつくすようなことは無いのでご安心を!(誰に言ってんの)


しかし一応今回は私もちょっとだけ、もの作り的なところにも協力しました。
だんな設計、制作体験用の真っ白な転がるフォーミュラマシンに、色鉛筆でカラーリング(手前2つ)。
111005-01.jpg
手前からマクラーレン(ハミルトン)、レッドブル(ベッテル)、ザウバー(可夢偉)、コチラレーシング、真っ白マシン となってます。

展示物に今年のマシンが可夢偉のザウバーC30しかないとのことで、まずはレッドブルとマクラーレンを。
あと現地入りしてから空いた時間を使ってフェラーリとメルセデスあたりまでは作れたらいいなー…とかとか。
無理かな。ほんとは全部作れたら楽しいんだけど、さすがにそんな時間は無い(^^;

スペースさえ許せば、私が作ったものやその場で作ってもらったマシンを坂で転がして遊んでもらえるかと。
けっこう楽しいと思います。やー楽しみ楽しみ。




そしてそして、こっちこそ本領だろって感じですが鈴鹿からの帰りに一泊だけ伊良湖岬に寄れることに♪
久々の、タカの渡りウォッチング!!
今回は2人ともイベント後でへろへろだろうしのんびり大人の鳥見を決め込もうかと思っています。
いやぁ楽しみだ。お天気が続くみたいだからあんまり数は飛ばないだろうけど、問題ありません。
あの場所、空気が好きなんだから。私の愛する土地のひとつですよ。

待ってろよ鈴鹿と伊良湖岬ー!!!


とテンション上げきったところで、今から車で行って参ります。
平太さんは実家でお留守番。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ