色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フランスで出会った鳥1
2011年 12月 02日 (金) 12:23 | 編集
フランス行きの目標2つめはもちろん

野鳥を探すこと!

ということで空港に着いてバスに乗った瞬間から車窓の風景をガンガン見続けて、移動中はもちろんモンサンミッシェル、オンフルール、パリ市街地どこに居ても野鳥の気配を探して参りました。初めての国なので、新しい出会いが必ずあるはずとわくわくで臨みましたよ。

しかしフランスに着いたのは現地時間で21時、すっかり夜。
翌日の朝からが勝負だ! ということで空港近くのホテルで一夜を過ごし、モンサンミッシェル行きのツアーバスに乗り込むため朝8時に屋外へ。この時期のフランスの日の出は8時ごろなので辺りはまだ薄暗い青い世界。
そこに、なにやら「チィー…ピチッピチッチチ!」てな小鳥らしき声が複数響いていました。
もうバスに乗らねばならんのだけど、声の主はどこだーと1人興奮しながら目を凝らしたら…
すぐそこに居たーーー!

111202-01.jpg
え、どこに居るのって

111202-02.jpg
ここですここ

ロビン!!! ヨーロッパコマドリ!
今回フランス行きに誘ってくれた姉と2人で旅したのですが、姉はアメコミが好きでして、バットマンの相棒ロビンが好きだったりするので「きっとロビン見れるよw」なんて言ってたんですがまさかフランスで見た鳥の1羽目がいきなりロビンとは。胸いっぱいとはこのことです。
すぐに姉を呼んで双眼鏡渡して見せました。ひとつミッション完了。

しかし写真酷い。
薄暗かったとはいえ、もう一枚くらいがんばって撮ればよかったと後悔。一枚だけ慌てて撮って、確認もせず動画に切り替えてにじり寄ったもんでそれでその出会いは終わってしまいました。
以下、姉と私の声(かわいーかわいー言ってる我を忘れた声…)がおもっきし入ってますが、ロビンの声も入ってるしおしりが可愛いので是非見てやってくださいませ。


動画も酷い…
この鳴き声、威嚇? 他の個体も離れたところでしきりに同じ声出してるし、地鳴きなのかな。
結局ヨーロッパコマドリとの出会いはほとんどこれが最初で最後。あとは声やシルエット程度の出会いで、この時さっさとバスに乗り込まなくてよかったなーとしみじみ思うのでした。一期一会ってね!

そんな感じで幸先良く旅は始まり、この後もたっぷりとは言えないまでも異国の鳥たちとの出会いを楽しむことができました。だらだら長くなってしまったので次回のエントリーで。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。