色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
多肉の紅葉
2012年 01月 23日 (月) 23:04 | 編集
120123-04.jpg
ベランダでせっせと日に当ててる多肉たち、紅葉真っ最中です。
虹の玉とブロンズ姫のちっさい寄せ植え。一昨年の暮れに葉挿しした子らが大きくなった姿です。
1年ちょっと経ってるけど、かなり水控えめにしてきたのであんまり大きくなってないかも。

120123-01.jpg
同じ葉挿しっ子ブロンズ姫の缶詰め。
みっちみちになった後、今度は徐々にスカスカしてきました。春になったら植え替えようかどうしようか。
ブロンズ姫のピンクは好き。

120123-03.jpg
違う種類の多肉鉢に紛れてちょろりと生えていたのを分離して育ててみた真っ赤な多肉。
育ってきてやっと、どうやらクラッスラ属の紅稚児じゃないかと判明しました。
札の無い多肉はほんとよくわからんです。
3つに枝分かれして、それぞれの頭に花芽が。春までには咲くのかな、楽しみ。
小さくても一番濃く赤くなって主張する姿が好きなので、今年はわさわさに増えていただきたい多肉。

120123-02.jpg
最後にこれは最近ホームセンターで買ってきて、とにかくまずは育っていただこうと単体で植えてみた乙女心。
気持ち悪いくらい増えてほしいなと思ってるんですが、葉挿しするもんじゃないらしいので子株を出すのを待てばいいのかな?
既に頭から小さいのがちょろりと出ているんだけど、これが子株なのか花芽なのかよくわかりません。
どちらにせよ楽しみ。どんどん下葉が枯れて行くのにボリュームが変わってない所を見るに、成長が早いので今後に期待です。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
ブロンズ姫の缶詰、すごく可愛い!
私も大好きなの。
そうやってもりもり増やしたいな。

乙女心の葉挿しはほんと難しいらしいね。
うちは親の根元からぴょーんて子株が出てきてて、
春になったらその子達をちょきんしてセダム畑に植えてみる予定!

毎日悩んでるんだけど、
室内にある金属ラックの棚はそのままに、
仮説の棚を作って、セダムやエケだけビニールで覆って外組にしようかなと。
耐寒性を試したいし、なにより寒さに当たって綺麗な引き締まった株になってほしいからスパルタでいこうかと。
熊や兎やハオやリトは中だねー。
2012/ 01/ 25 (水) 01: 16: 34 | URL | かすたく # -[ 編集 ]
可愛いですよね~ブロンズ姫(^^)
いくら増えても困らない多肉なので、うちでもまたどんどんもりもりにしたいです♪

この乙女心、根元のほうにも子株が出そうな雰囲気があるのでこれからが楽しみです!
可愛いけど、困るくらい増える多肉らしいですね(笑)

私も毎晩、今日は外放置できるかちゃんと入れてあげるか天気予報とにらめっこしながら判断してますよ。
ビニールで覆えばけっこう耐えてくれそうですよね。
私も引き締まって紅葉してる姿が好きなので、かなりスパルタでやってます(笑)
とはいえこれから2月で一番寒い時期に入るし、たぶん毎日出し入れしてあげる感じになるかと。
日中は全部出しです。
2012/ 01/ 26 (木) 11: 02: 31 | URL | みき # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ