色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハキリアリ本
2012年 05月 05日 (土) 01:14 | 編集

ハキリアリ 農業を営む奇跡の生物 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)ハキリアリ 農業を営む奇跡の生物 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)
(2012/04/19)
バート・ヘルドブラー、エドワード・O・ウィルソン 他

商品詳細を見る


久々に池袋のジュンク堂行ったら新しい本が出てるやら今までチェックしてなかったけどもぞ蟲のお陰で気になる生き物が増えたりなどでたくさん本を買い込んでしまいました。生き物書籍コーナーはあぶないよね。

で、そのうちの一冊、4月に出たばかりのハキリアリ本!
何かハダカデバネズミ本(いまだにポップ付きで売ってたよ)を彷彿とさせるその本を買い、一気に読みました。
小難しい話はちっとも読めない私でも読みやすい本でしたよ。
難しい言い回しは使わず、写真、イラスト多し。

何よりハキリアリという生き物が魅力的。
葉っぱを持ち上げて行列作って歩いてるってビジュアルと、そんでキノコ育てるんでしょってくらいのイメージしか無くてさほど興味もなかったんですが、研究してる人の話だとそんなもんじゃない。
あーしかしごめんなさい、レビュー書くの苦手なんで魅力的!とか言っておいて言葉で伝えるスキルゼロです。
なので読んでください。そんな長い本でもないですので。

あとでまた読もっと。久々にデバ本も読もうかな。
こういうひとつの生き物について熱く語るというか、みんなにも知って欲しいなー!みたいな本、好きです。

ハダカデバネズミの時も本読んで熱くなって実物見に千葉埼玉東京と3カ所まわったけど、ハキリアリにも俄然会いたくなった。ので、そのうち多摩動物園行こうかと思います。
待ってろハキリアリ!

 
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。