色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
ターシャ・テューダー
2008年 06月 22日 (日) 02:20 | 編集
080622-01tasha.jpg
慣れないものを描いて曝すのは恥ずかしいけども気持ちが大事なので。

母の誕生日が6月18日で、その日会社帰りに悩んで悩んで歩きまわってやっと決めた誕生日プレゼントが、「ターシャのスケッチブック」と「ターシャとコーギ」の二冊の本だった。以前NHKかなにかでターシャの特集がやってるのを母と2人で見て、いいね、素敵だねと言っていたし、ターシャの描く絵本の挿絵は母の好みだと思ったからきっと喜んでくれると思って。あと、私自身すごく魅かれるものがあったので…
結果、母は喜んでくれたので良かった。

そんなターシャ・テューダーさん、92歳で元気なんだねすごいねと言っていたのに、なんと18日その日に亡くなったらしい。新聞で知って驚いた。
テレビで見たのと2冊の本を読んだだけのことしか彼女のことを知らないが、なんだろう…悲しいってんじゃないけど…なんだろうね。
彼女の書いた絵本を読んでみようと思う。


上の絵はターシャと、その愛らしいパートナー、ウェルシュ・コーギーのメガンがモデル。ターシャは写真見たけどメガンのこんな写真は無かったので想像しながら描いたらなんだかやたら大きい犬になってしまったね…コーギーは中型犬です。
自分の好きなものを描くために、写真に撮れないものを人に伝えられるように、もっともっと描く練習をしようと思った。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ