色鳥々
羊毛フェルトなどの制作雑記。
これがほんもの
2008年 07月 06日 (日) 23:52 | 編集
080706yaekou.jpg

昨日作ったヤエヤマオオコウモリ、実際はこんな生き物ですよと恥を忍んで…

全然違うじゃん! とか言われても何も文句は言えませんが、実際あのようなイメージに映る瞬間も持っている生き物なんですよとだけ言い訳しておきたい。実際動いてるのを見てくればわかってもらえる…かも。見てこなきゃわからないの?っていう話もあるけども。

まず色が違う。襟巻はもっとオレンジい黄色でしたね。
顔と頭の色もあんなに違いません。もちろんヘルメットなんかかぶっちゃいない。
顔には毛があんまり生えてないから黒っぽいんだと思われる。果物くちゃくちゃ食べるから汚れちゃうもんね(たぶん)
モデルマジックでの真面目な色作りと上手い色分けは大きな課題だ。

それにしてもまたいろんなポーズで作ってみたい生き物であります。
好きだなオオコウモリ。西表や石垣なんかに行った際はみなさんも是非見てみてくださいね、きっと会えますから。
コウモリのくせに意外と昼間もこんな感じで起きてたりします。おちゃめ!
なにより飛んでる時のでかさにびっくりするぜ。カラスほどある。


(LUMIX FZ30、2006年11月小浜島)
関連記事
Comment
この記事へのコメント
自分はモデルマジックいじった事無いのでアレですが、実物に忠実に作る事にこだわる必要は無いと思いますぜ。
あくまで作品は製作者の脳内を経由して出来上がる事に意義があると思いますしw

頭をヘルメットっぽく表現したのは面白いです。
確かに、顔部分は毛も短めだし、ペタっとしてますもんねー。

そして、そういった製作者の視点が楽しめるのも魅力だと思いますよ。


沖縄に初めて行った時は、オオコウモリの存在は衝撃的だったなぁ。
一緒に酒飲んだ現地若者たちの感覚では、「コウモリ=カラス大」というのが常識だったのにまたビックリ。
「内地のコウモリは小さいのか?!」と逆に驚かれた。(苦笑)

そして、夜の森を飛ぶリュウキュウコノハズクが羽音を全く立てないのも感動したッス。
2008/ 07/ 08 (火) 03: 31: 23 | URL | 鶏小屋 # -[ 編集 ]
ありがたきお言葉…!!
なんだか胸に沁み入りました。
粘土触り始めのポケモンばかり作ってたころは、純粋に心から楽しんで作っていた気がするんです。
それがいつの間にやら、うまく作らねば、こうあらねばと頭ばっかりガチガチに凝り固まっていつしか手が動かなくなっていたんですね。
好きなものを思うままに…最近やっと取り戻してきた気がしてます。

そうして作ったものには自然と独自性があるんでしょうね。
作る対象との出会いも見方も印象もその人だけのものだから。
うん、それを大事にいろいろ作っていきたいっす。

なるほどそうかぁ、人の作ってるもの見てぐっとくるってのは製作者の視点に共感したり驚きがあったり、てことなんだったんだなぁ…


沖縄は内地ではあまり身近じゃない生き物の類が平地で普通に出会えるってとこが素晴らしいですよね!
コノハズクしかり、コウモリしかり。
カメだってそうそう道端に落ちてるもんじゃない。
鶏小屋さんと沖縄ご一緒したいっすねぇ、すごく楽しいことになりそうだw
いつかマジで是非ww
2008/ 07/ 08 (火) 21: 37: 47 | URL | みき # -[ 編集 ]
沖縄探索に同行させて頂けたら最高だとは思うのですが、自分と相方のセットは、相当な引きこもりカポーなもので、みきさんたちの足を引っ張る事になってしまいそうなのがネックか・・・(汗)

いや、そうと分かっていてもいつかマジで是非w(厚かましい)

って言うか、前々から酒飲むとか言いつつ、未だに実現できてないので、まずはこちらからですな。
(笑)


作品製作は好きなものを気の向くままにが一番ですよ。
イベント等に出す作品はそういう自由が効くので楽しいですw


2008/ 07/ 09 (水) 03: 18: 15 | URL | 鶏小屋 # -[ 編集 ]
そうですよー酒!酒!!
これいつ実現できますかね??
HBMとか? しかしこちらはイベントでは完全フリーなのでいいつでもドンと来いですが鶏小屋さんは売れっ子だからなぁ…前後に時間が取れるならいいのだけど。
ちょっと真剣に盃を交わす算段を立てましょうぜ。後々メールででも。

引きこもりの気持ちは当方大変よくわかりますので、そこらへんうまく様子見て一日だけでもフィールドご一緒しましょw
2008/ 07/ 09 (水) 21: 06: 39 | URL | みき # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 色鳥々 all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ